千鳥ノブ、“大MC”になるため二重整形を検討 30年後まぶたに重大な問題か

2024年6月7日(金)19時49分 クランクイン!

お笑いコンビ・千鳥がMCを務める『チャンスの時間』(ABEMA)が9日放送。この日放送の#272では、ノブが“大MC”になれるようにイメチェンを計画する緊急企画「目指せ!国民的MC 千鳥・ノブ二重にする!」を実施する。

 番組では、お笑いコンビ・FUJIWARA藤本敏史、ザ・マミィの林田洋平、ピン芸人・ルシファー吉岡の一重芸人たちが集結し、ノブとともに二重整形について議論を交わす。さらに今回は、ノブの背中を押すため、まぶたが下がってきて見えにくくなる“眼瞼下垂症”と診断され、今年2月に二重手術を受けたピン芸人・トニーフランクも出演。二重にして良かったことをプレゼンする。

 また、スタジオに美容外科医を迎え、二重整形について詳しく話を聞く場面では、ノブの一重にとある問題が発覚。日常生活に支障が出ているかもしれないという問題とは。30年後のノブさんのシミュレーション写真にスタジオが騒然。さらに、ノブ、藤本、ルシファー、林田の4人は“アイプチ”で二重を擬似体験することになるが、予期せぬ悲劇が待ち受けている。

 ノブは国民的“大MC”になるべく、二重整形を決意するのか。『チャンスの時間』はABEMAにて9日23時放送。1週間見逃し配信。

クランクイン!

「ノブ」をもっと詳しく

「ノブ」のニュース

「ノブ」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ