「お前ん中ではな」を“南部式”英語に翻訳! 本場仕込みのFワード使用法の解説に「ガチでタメになる講座」

6月6日(木)21時15分 ニコニコニュース


 今回紹介するのは、アメリカ南部の出身で日本に在住しているゲーム実況者ksonさん投稿の『ksonの南部式英語教室#1』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

ハジキの世界、アメリカ南部育ちですけど皆さんに英語を覚えてほしいです

 皆さん一度は見たことのあるセリフ「お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな」。元々はバレーボール漫画『少女ファイト』に登場するセリフですが、漫画『ひだまりスケッチ』のキャラクターのアスキーアートが有名です。

 VTuberになった投稿者のksonさんがその有名なセリフを南部式英語に翻訳しました。

 今回のセリフを南部式で訳すと「If you think so, so it is. Only in your f●cking world though.」になります。

 このセリフは2つの文章でできています。

 なんとここでは、日本語の「そう」と英語の「so」は、同じ意味になっています。

 2回目に出てくる「so」は、相手の言葉に同意する時の「I think so.(そう思います)」と同じになります。なので「If you think so,(もし、お前がそう思うなら)」「so it is.(そう なのでしょう。)』と訳すことができます。

 続いて2の文章ですが、『お前ん中ではな』というセリフは、『お前の(考える)世界の中では』に直すことができます。
 これは『お前の常識は、おまえの中だけにしてくださいね』という意味になります。なので「your world」を使っています。これに「only」を付けると『お前の世界だけ』、最後の「though」を付けることで『お前の世界だけですけどね』になり、結果『お前ん中ではな!』になります。

 最後の「though」は、南部式英語ではよく使います。この「though」は1つ前の文に同意しつつ、批判と皮肉も合わせてする時ですね。

 「Only in your world though.」『お前の世界の話だけどな』の「though」は、「so it is.」『そうなんだろ』に同意していますが、「Only」で限定しています。なので『それはお前の世界だけなら同意しますよ』となります。

 とある単語が抜けていると感じてしまった人は、残念ながら南部式上級者編に進むことになります。

 とある単語の使い方と文章への入れ方ですが、教えることがとても難しいそうです。なぜなら、考えて入れている訳ではなく、魂で入れているからです。

 簡単に説明すると、「your」と「world」の間に入れることで、相手の心の中をクソまみれにすることができます。

 学校の授業では教えてくれない愉快で楽しい英語教室。ここではお伝えできない過激なトークを楽しみたい方は、動画をご覧ください。

視聴者のコメント

教科書化すべき
魂w
もとの台詞のニュアンスが残ってねぇ
日本での「クソ」も接続詞みてぇに何にでも使えるからなww
死ぬほど笑った でも良くわかったわありがとう

▼動画はこちらから視聴できます▼

『ksonの南部式英語教室#1』

—あわせて読みたい—

・『シスター・プリンセス』英語版“兄の呼び方全13種”判明「お兄ちゃん=big brother」では、「おにいたま」「あにぃ」は?

・気づけば英語がペラペラに!? 村人に話しかけると延々と英単語を語りかけられるRPGで楽しく英語レッスン

ニコニコニュース

「英語」をもっと詳しく

「英語」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ