瀧本美織、「仮面同窓会」出演で藤ヶ谷太輔との“縁”にファンがザワザワ

6月8日(土)17時59分 アサ芸プラス

 放送中のドラマ「仮面同窓会」(フジテレビ系)で、ストーカー男につけられているところを、溝端淳平演じる「新谷洋輔」と偶然出会い、助けてもらった「竹中美郷」を演じている瀧本美織。美郷と洋輔は同じ高校の出身者で、3年生の時に同じクラスだった。洋輔は美郷から誘われたことで高校の同窓会に出席し、高校時代の体育教師殺害事件に巻き込まれることに。

「瀧本は何か裏がありそうなミステリアスな美郷を好演しています。しかしネットユーザーからはドラマの内容より、同じ枠で前に放送されていた『ミラー・ツインズ』(フジテレビ系)で1人2役を演じたKis‐My‐Ft2の藤ヶ谷太輔との“見えない縁”が指摘されているようです。2人は2011年7月期放送のドラマ『美男ですね』(TBS系)での共演がきっかけで交際に発展。2015年6月には文春砲を被弾。瀧本が直撃取材されたカメラに撮られまいとして、タクシーの中で顔をひざに埋めるような不自然な姿勢をした写真が掲載されたこともありました。その後、藤ヶ谷には同じ高校に通っていた1つ年下のジュエリーデザイナーの恋人がいると報道され瀧本とは破局。それでもネット上では『藤ヶ谷からのバトンを受けた瀧本』『別れた2人がご縁を感じて復縁しませんように』といった声があがっているようです」(女性誌記者)

 今後の美郷から目が離せない。

アサ芸プラス

「同窓会」をもっと詳しく

「同窓会」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ