アニメ『幼女戦記』、不敵に笑う“ターニャ”フィギュア発売

6月8日(金)18時15分 クランクイン!

スケールフィギュア「幼女戦記 ターニャ・デグレチャフ」(C)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

写真を拡大

 TVアニメ『幼女戦記』より、“白銀”の二つ名を持つ主人公「ターニャ・デグレチャフ」の1/7スケールフィギュアの発売が決定した。少女らしからぬ不敵で悪魔のような表情が再現された一品となっている。 『幼女戦記』は、カルロ・ゼン原作によるオンライン小説を出版、アニメ化した戦記ファンタジーで、劇場アニメの制作も決定している人気作品。

 今回フィギュア化が決定したターニャは、一見、金髪碧眼の美しい容貌の幼女だが、その中身は日本のエリートサラリーマン。記憶を引き継いだまま幼女へ転生し、とある異世界の帝国軍航空魔導師士官を務める。

 本フィギュアでは、ターニャの独特な表情はもちろん、自身の武器である“帝国軍魔導半自動小銃モンドラゴンM1908”も精密に再現。また、「キャラアニ.com」では、店舗購入特典として帽子付きの表情替えパーツがセットとなっている。

 スケールフィギュア『幼女戦記 ターニャ・デグレチャフ』は、キャラアニ.comなどで予約受付中。価格は1万2500円(税別)。発売は7月予定。

クランクイン!

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ