『きのう何食べた?』内野聖陽、西島秀俊からの“指輪”に大喜び! ネット反響

6月8日(土)12時18分 クランクイン!

『きのう何食べた?』第9話場面写真(C)「きのう何食べた?」製作委員会

写真を拡大

 俳優の西島秀俊内野聖陽がダブル主演するドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)の第9話が7日放送。史朗(西島)のある事情によりおそろいの指輪を購入した賢二(内野)の姿に、SNSでは「何このかわいい子」と身もだえする声が相次いだ。 同期の結婚パーティーに出席した際、独身だと知られ、女性たちに猛アピールをされた史朗。ろくに食事もできず、帰宅後にナポリタン作って食べていた。いつもより簡単なメニューを前に自分がいくつもの野菜のおかずを作るようになったのは賢二と付き合ってからであることに気づく史朗。

 その頃、賢二は居酒屋で、店長の三宅祐(マキタスポーツ)の悩みを聞いていた。なんと浮気現場を娘に見られたという。愚痴をこぼす店長に賢二は「別れるつもりがないならパートナーは大事にしなよ」と諭す。

 結婚パーティーで疲れ切った史朗は、既婚者を装えばあんな目にあう羽目にはならなかったという考えから、賢二の誕生日におそろいの指輪を買わないかと提案する。以前は外で2人の話をすることにも怒っていた史朗から突然指輪の話を持ち掛けられた賢二は、食べていたお茶漬けを喉に詰まらせ、目を見開いて固まった後「ええええええええ〜! 嘘…欲しい! 超欲しい!」と絶叫。購入の理由を聞き、史朗がモテたことを察して一瞬だけ不機嫌になるも「でもまあ…理由はどうあれ…欲しい! 欲しい! 欲しい! ちょうだい指輪!」と手を伸ばす。

 一緒に指輪を買いに宝飾店を訪れた2人。賢二は、2種類の指輪を前にどちらにするか悩みつつも、その状況を楽しむ。指輪の刻印は「俺の誕生日と、2人のイニシャルとー」と浮かれっぱなし。日付だけでいいという史朗をにらみつけ「ダメ。絶対入れる」と阻止するなどキュートな姿を見せていた。

 後日届いた指輪を食事中に渡そうとする史朗に賢二は「そういうのは食事の後じゃなきゃ〜! 後でゆっくり堪能するから、せめて気分だけでも味わわせて! 彼氏から指輪もらうシチュエーション!」と自身の理想を早口で、かつ詳しく語っていた。

 そんな全身全霊で指輪を喜ぶ賢二の姿に、視聴者からは「尊すぎて涙滲んできた」「これまでの放送の中でダントツの回だった」「ありがとう製作陣」といった称賛が殺到。「結婚」「浮気」「離婚」といったキーワードを軸に、史朗と賢二の幸せな時間を組み合わせた現実的でありつつも暖かい演出に「食卓を一緒に囲む人がいるって本当に幸せなことなんだな」「(二人の)円満の秘訣がギュッと詰まってる」など、パートナーや家族の大切さをしみじみと感じる声が続出した。

クランクイン!

「きのう何食べた?」をもっと詳しく

「きのう何食べた?」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ