Kōki,“美しい谷間”と“濡れたマナコ”のインスタ公開に大興奮の声!

6月8日(土)7時32分 まいじつ


画/彩賀ゆう (C)まいじつ 



木村拓哉工藤静香夫妻の次女で知られるモデルのKōki,が、自身のインスタグラムに〝きれいなマナコ画像〟を投稿し、ファンを驚かせた。


【関連】疑惑のKōki,をガチモデル冨永愛が批判?「#加工してません」 ほか


6月3日、Kōki,は《Today’s makeup !》とインスタグラムを更新。自身がアンバサダーを務めるファッションブランド『シャネル』の中から、同日のメークに用いたアイテムを英語で紹介した。同投稿で公開された画像には16歳らしい無邪気なショットが多く、1枚目にはソフトクリームにむしゃぶりつくキュートな姿が。2枚目は日頃のクールな印象とは対照的なハニカミ顔で、4枚目も公園で犬を連れたあどけない画像となっている。


しかし、3枚目に公開されたのは、Kōki,のマナコをどアップで収めた衝撃的な画像。パックリと開いたまぶたからはきれいなマナコがお目見えしており、まつ毛やうぶ毛など周囲に毛がびっしりと生えていることも確認できる。






16歳とは思えぬ色気で〝セクシー路線〟を猛進?


自慢のクッキリとした二重まぶたはエキゾチックな印象を放ち、きれいで潤った瞳に至っては、若干濡れているようにも見えるこの1枚。また、かなり高精細なカメラで撮影されたようで、ピントが合っていない眉毛の生え際まで確認できるほど高画質になっている。


同投稿は瞬く間に反響を呼び、何と公開後2日足らずで10万件以上の〝いいね!〟を獲得。16歳の若さで「シャネル」のランウェイを歩き、ファッションリーダーとして大きく注目されている影響力の高さをうかがわせる投稿となった。


「10代とは思えぬ大人っぽい雰囲気で売り出し中のKōki,ですが、一部では『ティーン誌でフレッシュさをアピールしてもいいのでは』との声も根強く、方向性に関してはさまざまな指摘がされてきました。しかし、〝マナコ公開〟の翌日にはうっすらと谷間がのぞいたセクシー画像もアップしていますし、一連のインスタ投稿を見るに、どうやらこのまま色気を醸し出した路線でやっていくようですね」(芸能ライター)





マナコ、谷間と来た次は、一体どんなセクシーショットを投稿するのだろう。今後もKōki,のインスタから目が離せない。



まいじつ

「興奮」をもっと詳しく

「興奮」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ