コップと“ビーダマン”でベートーヴェン『喜びの歌』を演奏! 次々とビー玉を当てる命中精度と衝撃のラスト(物理)で「シュール…しかし上手い」の声

6月8日(土)11時0分 ニコニコニュース


 今回紹介したいのは、Iamman→アイアムマンさんが投稿した『【初めての】ビーダマンで演奏してみた。「喜びの歌」ベートーヴェン』という動画。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

コップとビーダマンを使って新たな楽器を作って(?)みました 演奏してみた初投稿です 途中音がズレてます・・・あと若干外れてるところがありますね・・・ 練習をもっとせねば・・・いつか超パにこれで出たいな・・・

 ガラスコップとビーダマンでベートーヴェンの交響曲第9番を演奏します。ビーダマンとは、旧タカラ(現タカラトミー)が1993年に発売したビー玉を発射する玩具です。ビー玉を発射させて遊びます。

 ビーダマンから発射されたビー玉がコップに次々と当たり『喜びの歌』のメロディーを奏ではじめました。

 さらにモーター音を合図に音に厚みが増します。

 時折入る効果音が効いています!

 ひ〜びくはわれらのよろこびの歌♪

 素晴らしい命中精度で魅せる、見事な演奏でした。

 演奏が終わったのにビー玉の補充……?

 何かを察した視聴者から「待て、それだけはうつなー!!」の叫びが。

 すさまじい連射でガラスが砕けます。ガトリングハデスの威力が本物です。

視聴者のコメント

・無表情スナイパーすぎる
・シュール…しかし上手い
・うますぎい
・命中精度が高すぎる
・凄いのにわろてまうw
・その力を使うなー!!
・コロコロで読んでたビーダマンの威力は本物だったんだな

▼動画はこちらから視聴できます▼

『【初めての】ビーダマンで演奏してみた。「喜びの歌」ベートーヴェン』

—あわせて読みたい—

・吉本新喜劇のテーマ曲をトランペットとトロンボーンで吹いてみた! “ひょうきんな音色”を出す演奏技術に「ほんまにふんわか言ってる」と称賛の声

・無念…命中率を極限まで高めた「超ロングバレルビーダマン」が、“ルールの壁”に敗北してしまう

ニコニコニュース

「衝撃」をもっと詳しく

「衝撃」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ