「あなたの番です」で生瀬勝久演じる田宮の演劇仲間に見つけた顔に驚きの声

6月9日(日)18時14分 アサジョ

 6月2日放送の「あなたの番です」(日本テレビ系)第8話に意外な出演者がいたことが話題になっている。その出演者とは、生瀬勝久演じる早期退職して演劇にのめり込む田宮淳一郎の演劇仲間の1人して登場した伊嵜充則だ。

 伊嵜は1987年放送の長渕剛主演のドラマ「親子ジグザグ」(TBS系)で子役デビュー。黒澤明監督作品の1990年5月公開「夢」、1991年5月公開「八月の狂詩曲」に続けて出演。中学生とは思えない卓越した演技力が話題になった。

「そんな伊嵜も現在は42歳。『あな番』で田宮(生瀬)と一緒に閉鎖された小劇場に現れた伊嵜に気づいた視聴者は多かったようで、ネット上には『生瀬さんの演劇仲間に長渕剛の息子役だった人がいる』『田宮の演劇仲間に「親子ジグザグ」に出てた子いるよね?』『あの頃と顔が全然変わってないからすぐわかった』といった声が多数あがっているようです」(女性誌記者)

 実は5月19日放送の第6話から出演している伊嵜。今後の登場に注目したい。

アサジョ

「演劇」をもっと詳しく

「演劇」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ