さんま、山里から事前報告 相手が蒼井優と聞き「頭おかしくなったと…」

6月8日(土)23時4分 マイナビニュース

お笑いタレントの明石家さんまが、8日に放送されたMBSラジオの番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土曜22:00〜)で、女優の蒼井優と結婚した南海キャンディーズ山里亮太から結婚会見前日に電話で報告を受けていたことを明かした。

はじめに留守番電話にメッセージが入っていて、何かあったんだなと感じるも、「結婚は頭になかった」というさんま。「山ちゃんは結婚なんかできないって、こっちで勝手に判断していたから。吉本を辞めるのかなって。『吉本辞めたいんですけど』ってきたら、俺もついでに辞めさせてもらおうと思った」と冗談交えて話した。

その後、電話で山里のうれしそうな声を聞いて「結婚かな」と思ったそう。そして、「おめでとう! 相手だれや!?」と尋ね、山里が「蒼井優ちゃんです」と答えるも、「とうとう頭おかしくなったなと。結婚したい、女がほしいっていうのがストレスで積もり積もって頭おかしくなったと…」と信じられなかったという。

さんまは「蒼井優!?」と確認し、再び「蒼井優です」と返ってくると、「とりあえず遊びに行かせてもらうわ」と伝えたとのこと。また、「次の日記者会見で、あんな幸せな…山里もカッコよく、蒼井優ちゃんも可愛らしく映っていて」と会見の感想も語った。

マイナビニュース

「蒼井優」をもっと詳しく

「蒼井優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ