オードリー若林、山里の相手「カトパンと思ってた」

6月9日(日)13時21分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・オードリー若林正恭(40歳)が、6月8日に放送された「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に出演。お笑いコンビ・南海キャンディーズ山里亮太(42歳)の結婚相手について「カトパンかなと思ってた」と語った。

山里は6月5日に放送された「山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)で若林に結婚を報告した際、「驚くほど淡泊。ほぼ感情が無」と若林の態度について語った。だが、若林によると、長い付き合いの中で初めて電話を掛けてきた時点で「結婚だな」と勘づいていたという。

さらに山里から「会見する」という話を聞いた時に、相手も相当な芸能人であるとわかったため、全てを語らせるとリスクもあるからと考え、結婚相手についても聞かず、早々に電話を切ったことで淡泊な対応になったと説明した。

電話を切った後、若林は山里の相手について「カトパンかな」と思ったという。なんとなく山里の相手はアナウンサーだと思っていたため、そう考えたとのこと。

なお、若林は相方の春日俊彰(40歳)について「ヒルナンデス!」で妙なギクシャクを見せていたタレントの佐藤栞か滝菜月アナと付き合っているのでは、と思っていたとも語った。

ナリナリドットコム

「オードリー」をもっと詳しく

「オードリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ