「2人の子どもの母」にして「アイドルの妻」である瀬戸朝香の良妻賢母ぶり

6月10日(月)9時59分 アサ芸プラス

 6月6日発売の「女性セブン」が、V6の井ノ原快彦と女優の瀬戸朝香ファミリーの近況について報じている。それによると、6月になったばかりの土曜日に、井ノ原が運転する車に瀬戸と2人の子供が同乗。今年6歳になる娘の音楽発表会を参観するために都内の区民センターに向かった。発表会後、井ノ原はパパ友との飲み会に参加。瀬戸と子供はママ友と別行動をとったそうだ。井ノ原一家は、芸能人家族とは思えないほど、子供の学校つながりの家庭と何の隔たりもなく付き合っているとある。キャンプや旅行などにも積極的に参加しているようだ。

 芸能ジャーナリストは「瀬戸の気遣いはハンパではない」と称賛する。

「人気アイドルグループの井ノ原と結婚した瀬戸は、当初こそイノッチファンから心ない言葉をぶつけられたこともありました。ですが、瀬戸はそのファンも味方につけました。それは、妻として決して出しゃばらず、自身のブログでも思わせぶりな書き方はしません。それゆえに“まるで母子家庭みたい”とイノッチファンからジョークを飛ばされるほどでした。また、2012年6月15日放送の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)に瀬戸が出演した時のこと。タモリが瀬戸に、10年3月に出産した子供について『男の子? イノッチに似てるの?』と質問したんです。その後も、苦笑いする瀬戸に井ノ原の質問ばかり。ですが瀬戸は、相手がタモリだからというエクスキューズに甘えることなく、上手に第三者的発言でかわしていました。そんなところもイノッチファンに支持されているんだと思います」

 アイドルと結婚した妻のお手本のような賢妻ぶりだ。

アサ芸プラス

「瀬戸朝香」をもっと詳しく

「瀬戸朝香」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ