アンジャッシュ渡部建 複数女性との不倫認める

6月10日(水)11時42分 文春オンライン

 現在、「ヒルナンデス!」(日テレ系)、「王様のブランチ」(TBS系)など多くのレギュラー番組をもつお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)。芸能界のグルメ王としても知られる彼は、2017年4月に女優・佐々木希(32)と結婚し、翌年9月には第1子が誕生している。



渡部建 ©文藝春秋


「週刊文春」が渡部の複数の女性との不倫について取材を申し入れたところ、6月9日、渡部本人が所属事務所を通じて、事実関係を認め、次のようにコメントした。


「ご指摘の女性と関係をもってしまったことは私の不徳の致すところであり、家族を深く傷つけ、また応援をしてくださる皆様に対し多大なご迷惑をおかけしたと大変反省しております。妻にも説明し、謝罪しました。誠に申し訳ありませんでした」


 さらに事務所は、民放各局にレギュラー番組の出演自粛を申し出たことを認めた。


 出演自粛の原因となった複数の女性との不倫とは何なのか。6月11日(木)発売の「週刊文春」では、不倫問題の詳細、直撃取材後に妻の佐々木が相手女性と交わした会話の内容など、写真ページを含め5ページにわたり報じる。


(「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年6月18日号)

文春オンライン

「アンジャッシュ」をもっと詳しく

「アンジャッシュ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ