今度はNEWSの小山、加藤まで……! ジャニーズ不祥事を振り返ってみた

6月10日(日)7時0分 耳マン

ジャニーズの不祥事が続く……

ジャニーズ事務所のアイドルグループNEWSの小山慶一郎加藤シゲアキが、未成年女性との飲酒を報じられた。ジャニーズ事務所は、小山を活動休止に、加藤には厳重注意処分を科している。ネット上では「ジャニーズの不祥事、最近多くない?」といった声が多くあがっている。

まず思い出されるのが、ほかのメンバーたちの悲痛なコメントが忘れられない、TOKIOの元メンバー山口達也氏の件。

・山口達也氏(元TOKIO) 未成年への強制わいせつ騒動

2018年4月に発覚、元TOKIOの山口達也氏が未成年の共演タレントを自宅に連れ込み、キスなどをした疑いで書類送検され起訴猶予処分となった。これにより山口氏は事務所との契約を解除。“山口メンバー”という独特の呼称も話題になった。

このほかにも、ジャニーズタレントの不祥事を挙げてみると……

中島裕翔(Hey! Say! JUMP) 泥酔痴漢騒動

2016年4月、中島裕翔が路上で30代女性に突然抱きつき、110番される騒動が起きたことを一部メディアが報じた。女性は被害届は出さず事件にはならなかったものの、現役人気アイドルによる痴漢騒動は大きな波紋を呼んだ。

・山下智久(元NEWS) スマホ強奪事件

2014年6月、山下智久は関ジャニ∞の錦戸亮と元KAT-TUNの赤西仁と一緒に、六本木の路上で一般人と口論になってしまう。山下がその一部始終を撮影していた女性の携帯電話を奪い取ったため、器物破損の疑いで書類送検されてしまった。

・草なぎ剛(元SMAP) 全裸で公然わいせつ罪

2009年4月、当時SMAPだった草なぎ剛が、深夜3時頃の六本木の公園で意味不明の叫び声を上げ、通報されてしまう。発見された草なぎは、なんと全裸で泥酔状態。現役アイドルが起こした前代未聞の事件として世間を騒がせたが、それでも真面目な草なぎは、着ていた服をきちんと畳んでいたという。

・内博貴(元NEWS・元関ジャニ∞) 未成年飲酒事件

2005年7月、仙台で行われたワールドカップバレーにサポーターとして出演後、その打ち上げで当時18歳だったにも関わらず内は飲酒をしてしまう。その後ホテルへ帰る途中の公園で「少年が暴れている」と通報され、無期限の活動自粛に。事実上の脱退扱いとなった。同じ飲み会に同席していた菊間千乃アナ(元フジテレビ)も、番組を降板するなどの処分を受け、その後フジテレビを退社している。

どれも話題になったものばかり。人気アイドルという大きなプレッシャーから、ハメを外してしまいたくなる気持ちもわからなくはないが、不祥事でファンが受けるショックとダメージは計り知れない……。

HEW

耳マン

「ジャニーズ」をもっと詳しく

「ジャニーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ