はしゃぎ過ぎて腰をやっちゃう800歳の仙狐さん。3分で振り返る『世話やきキツネの仙狐さん』第8話盛り上がったシーン

6月10日(月)7時0分 ニコニコニュース


 『世話やきキツネの仙狐さん』8話上映会が、2019年6月5日にニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『世話やきキツネの仙狐さん』の公式サイトより)

『世話やきキツネの仙狐さん』第8話盛り上がり指数TOP3

「世話やきキツネの仙狐さん」第8話上映会におけるコメント数のグラフ。

※コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:ビーチバレーで腰を痛める仙狐さん

(画像は「世話やきキツネの仙狐さん」8話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、仙狐さんが腰を痛めてしまうシーン(210:25〜10:34)。

 砂浜でビーチバレーを楽しむ中野達。そんな折、対戦相手のシロに挑発された仙狐さんは本気のスパイクを繰り出そうと跳躍。

 しかし、スパイク直前に腰を痛めてしまった仙狐さんは、ボールを打つことなくゆるりと地面に着地するのだった。

 腰を痛めた仙狐さんに対し、「あ」「無理するから」「おばあちゃんw」といったコメントが多数投下された。

2位:高円寺さんのペンネームはジャスコ

(画像は「世話やきキツネの仙狐さん」8話上映会より)(画像は「世話やきキツネの仙狐さん」8話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、高円寺さんのペンネームが“ジャスコ”だと判明するシーン(103:50ごろ)。

 水着姿をみんなに褒められ、気を良くしたシロは「思いっきり遊ぶわよ、ジャスコ」と高円寺に向かって叫び出す。

 そんな彼女の呼び声に即反応する高円寺。どうやら漫画家の時は“ジャスコ”というペンネームで活動しているとのこと。

 このペンネームを耳にした視聴者は数多くの「ジャスコ」コメントを書き込むのだった。

3位:バーベキューコンロの出し方が某猫型ロボット

(画像は「世話やきキツネの仙狐さん」8話上映会より)(画像は「世話やきキツネの仙狐さん」8話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、高円寺が鞄からバーベキュー用のコンロを取り出すシーン(311:47〜11:55)。

 海での遊びを思いっきり満喫したシロはお腹が空いてしまったのか「バーベキューをやりたい」と提案する。

 これを横で聞いていた高円寺は、その言葉を待っていたと語るや自身の鞄からバーベキューコンロを取り出すのだった。

 この時、某猫型ロボット風の台詞回しでコンロを取り出したため「!?」「ドラ」「アウト」などのコメントが投下されていた。

▼第9話は6月12日23時より放送▼

「世話やきキツネの仙狐さん」9話上映会

—『世話やきキツネの仙狐さん』関連記事—

モフモフで癒しを得る中野に特殊な趣味の自覚無し。3分で振り返る『世話やきキツネの仙狐さん』第7話盛り上がったシーン

ニコニコニュース

「キツネ」をもっと詳しく

「キツネ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ