高橋真麻が激ヤセを告白!「胸も小さくなった」は本当なのか?

6月11日(月)5時59分 アサ芸プラス

 フリーアナの高橋真麻がブログで激ヤセを告白した。加えて胸が小さくなったと明かし、残念がる声が上がっている。

 真麻が衝撃の告白をしたのは6月6日のブログ。何でも先週、先々週と心労が重なり、食べ物がしっかりとノドを通らなかったそうだ。そのため、「結果ダイエットとは違う感じで痩せてしまいました」と記している。

「真麻がわざわざ『ダイエットとは違う感じで』と書いているということは、よくない痩せ方をしたのでしょう。ダイエットであれば、ある程度痩せる部分をコントロールできます。胸はそのままにウエストを細くすることもできる。ですが、今回はそうならなかったということだと思われます」(週刊誌記者)

 それを裏付けるように真麻は「胸からストンと落ち、鎖骨当たりも貧祖な感じに」と書いている。彼女の推定Gカップは国宝級の逸品。それが小さくなったとあっては一大事だ。本当に小さくなっているのだろうか。

「6月6日のブログ『元局アナでパチリ』で川田裕美アナ、阿部哲子アナと3人で写る写真を公開しています。それを見るとたしかに小さくなったように感じます。真麻がぬいぐるみを胸元に掲げているため、しっかりと見ることができないのですが、それでも小さくなっていることはわかる。ワンサイズは小さくなってFカップぐらいだと思います」(前出・週刊誌記者)

 どうやら縮小は本当のようだ。何とも残念な限りだが、真麻は「もう心労も消えて元気200%なので、いい感じに体型を戻したいと思います」と書いている。どうやら国宝Gカップがもとに戻るのもそう遠いことではなさそうだ。今からその日が待ち遠しい!?

アサ芸プラス

「告白」をもっと詳しく

「告白」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ