TVアニメ『叛逆性ミリオンアーサー』、第21話のあらすじ&先行カットを公開

6月12日(水)18時0分 マイナビニュース

2019年4月から第2シーズンの放送がスタートしたTVアニメ『叛逆性ミリオンアーサー』より、第21話「合体への道のり」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『叛逆性ミリオンアーサー』、第21話のあらすじ&場面カット

■第21話「合体への道のり」
任務でカジノの街・ロスベガスへやってきた流浪と山猫。しかし誰がアーサーか分からない。そこで二人はセレブな新婚カップルに変装して潜入捜査をすることに。ベトールのコーディネートで、お似合いの美男美女カップルになる二人。だが、そんな二人を見てベトールは妙な苛立ちを覚える。アーサーを探してVIPルームに潜入する流浪と山猫。ポーカーをしていると、そこに美しく着飾ったベトールが現れ、なぜか流浪にポーカー勝負を挑んでくることに。
(脚本:水上清資、絵コンテ:高田耕一/鈴木行、演出:粟井重紀、総作画監督:斉藤良成/迫由里香、作画監督:王敏/柴晨鐘/周健/迫由里香)

TVアニメ『叛逆性ミリオンアーサー』は、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)叛逆性ミリオンアーサー製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ