【オリコン】Sexy Zone、デビューから15作連続1位 佐藤勝利出演ドラマ挿入歌

6月12日(火)4時0分 オリコン

Sexy Zoneの15thシングル「イノセントデイズ」が初登場1位

写真を拡大

 人気グループ・Sexy Zoneの最新シングル「イノセントデイズ」(6日発売)が初週で14.8万枚を売り上げ、6/18付オリコン週間シングルランキング(集計期間:6月4日〜10日)で初登場1位を獲得した。

 デビューからのシングル連続1位獲得数は、「Sexy Zone」(2011年11月発売)から15作連続に更新。歴代6位記録をキープした。

 今作は、メンバーの佐藤勝利が出演中の日本テレビ系ドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(毎週土曜 後10:00)の挿入歌。ミュージックビデオでは、初の映画形式に挑戦し、「絆」をテーマにしたショートストーリーを演じた。5人そろっての芝居も今作が初となった。

オリコン

「Sexy Zone」をもっと詳しく

「Sexy Zone」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ