坂上忍 伊藤蘭に謝罪、過去の“悪事”を告白「ピンポンダッシュを…」

6月12日(水)14時18分 スポーツニッポン

坂上忍

写真を拡大

 俳優の坂上忍(52)が12日、自身がMCを務めるフジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。11日に、キャンディーズの解散公演以来、41年ぶりに観客を前に歌声を披露した女優の伊藤蘭(64)にまつわる過去の“悪事”を告白した。

 伊藤は、1978年4月にキャンディーズの解散公演が行われた後楽園球場の跡地に立つ東京ドームシティホールで、初のソロコンサートを開催。「春一番」などのヒット曲を当時の振り付けを交えて披露し、2500人のファンを魅了した。

 この日の番組では、伊藤がキャンディーズ時代に、冷やかしで自宅に石を投げたファンに激怒したというエピソードが紹介されると、坂上は「もしかしたら、怒られてたの俺かもしれない」と告白。

 中学時代の通学路に伊藤の実家があったと話す坂上は、そのことを知らなかったある日の通学中に、とある家の前に花束が置いてあり、一緒に伊藤へのファンレターがあることを発見したという。そこで「『なに、この家伊藤蘭の家なの?』って言って、それで俺ピンポンダッシュをした」と明かし、「(当時は)本当にすみませんでした」と頭を下げて謝罪した。

スポーツニッポン

「坂上忍」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「坂上忍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ