過酷なトレーニング、試合に臨む真剣な表情…『YOLO 百元の恋』場面カット

2024年6月13日(木)19時0分 シネマカフェ

『YOLO 百元の恋』©New Classics Media Corporation

写真を拡大

『百円の恋』の中国リメイク『YOLO 百元の恋』より場面カットが解禁された。

中国の国民的人気コメディアンのジャー・リンが監督と主演を務め、安藤サクラ主演のオリジナル『百円の恋』への愛とリスペクトを詰め込んで、最強のエンパワームービーとしてリメイクした本作。

この度解禁されたのは、そんなジャー・リンの魅力を捉えた場面カット13点。ジャー・リン演じる主人公・ローインの、過酷なトレーニングシーンやデートシーンなどが切り取られており、本作の人間ドラマが垣間見える。

中国漫才や舞台喜劇などで大活躍しているジャー・リン。中国のSNS「Weibo」のフォロワーは1770万人超えを誇るうえに、本作の公開により、中国映画史上興行収入100億元(2000億円以上)を超えた4人目の女優となり、いまや中国を代表するコメディアンの1人。

2021年公開の『こんにちは、私のお母さん』(日本公開は2022年)で監督デビューし、脚本・主演を務めた最初の作品で中国国内歴代2位の興行収入を記録。全世界興行収入は約900億円の大ヒットとなった。

本作のオリジナル版となる『百円の恋』では、ジャー・リンが安藤サクラに感銘を受けたことを契機に、中国の映画会社が東映グループにリメイクのオファーをしたことにより本作の製作が決定。彼女の強い意志と覚悟に加え、自身の強みでもあるコメディアンとしての才能を活かしてリメイクした。

『YOLO 百元の恋』は7月5日(金)より新宿バルト9ほか全国にて公開。

シネマカフェ

「トレーニング」をもっと詳しく

「トレーニング」のニュース

「トレーニング」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ