松井玲奈、ツイッターのフォロワー激減 心配する声相次ぐ「泣きたい時は泣いていいんだぜ」

6月14日(木)18時35分 AbemaTIMES

 女優の松井玲奈が自身のTwitterを更新。数日によるフォロワーの激減について言及し、ファンから励ましの声が相次いだ。

いつもと違う感じ。 ふと昔のことを思い出しまして。 昔はブログとかSNSを鬼のように更新していたんですね。 朝感じた事とか、お仕事頑張るぞーってこと。よく書いていたなあとも思います。 今朝は、起きたらもう空が笑ってて、眩しくて目が細くなりました。 梅雨に入りそうだけど、やっぱりまだ五月の陽気を探してそばに置いておきたくなりますね。 お母さんから葉っぱのメールが来たので今日は大丈夫そうです。笑 そう。そう。SKEにいた時に書いていたブログをまとめた本のことをよく聞かれるのですが、ちゃんと答えておきますね。 私も確認していたのですが、卒業してすぐに私のマネージャーさんと、SKEのグッズ担当の方が変わったんですね。その時に本の話は宙ぶらりんになってしまい、今はもうブログ本を出すことは難しいみたいです。 いや、みたいですじゃないな。難しいです。 正直、悲しいなーと思うんですが、これから私が書いていく事を楽しみにしていてもらえたら嬉しいです。 昔のようなブログだったり発信じゃないけどれど、言葉を紡いで行くことはやめないので。 昔と違ってリアルタイムで物事が進んでないので、秘密も多いんだけど、その中で今ある気持ちと、感じたことは伝えていきます。 それで、どうか、勘弁してくださいっ!

A post shared by 松井玲奈 (@renamatui27) on

松井玲奈公式インスタグラムより

 同投稿で松井は、「先週からのフォロワーの減りよう さようならの分、はじめましてをふやしましょ。」とコメントし、自身のフォロワー数が写ったスクリーンショットを公開。約111万7千人いたフォロワーが現在は600人ほど減ってしまったことを明かした。


 そんな松井の投稿には、「泣きたい時は泣いていいんだぜ」「フォロワーが全てではないよ」「辛い時はいつでも言ってください!」と励ましの声が寄せられたが、松井はさらに「私傷ついてはないから大丈夫よ。書くくらいだから、自分の中で笑話だ」とツイート。


 松井の前向きな性格には、「その度量が大好きだったりする」「そのポジティブさが好きです!」など、ファンから安堵のコメントが集まった。


 松井は4日、自身のInstagramにて「昔はブログとかSNSを鬼のように更新していたんですね。朝感じた事とか、お仕事頑張るぞーってこと。よく書いていたなあとも思います。」と、過去の自分を懐古。「昔のようなブログだったり発信じゃないけどれど、言葉を紡いで行くことはやめないので。昔と違ってリアルタイムで物事が進んでないので、秘密も多いんだけど、その中で今ある気持ちと、感じたことは伝えていきます。」と、SNSの今後のあり方について明かしていた。

AbemaTIMES

「松井玲奈」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「松井玲奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ