『奴隷区 The Animation』第10話の先行場面カット&あらすじ到着! アタルたちは独断で、世田谷ツバキに勝負を挑む

6月14日(木)16時0分 アニメイトタイムズ

TOKYO MXほかで放送中のTVアニメ『奴隷区 The Animation』より、第10話「転落 -tenraku-」の先行場面カット&あらすじが到着しました。

リュウオウ陣営は、奴隷を失い混乱。しかも主人たるリュウオウ(CV:泊 明日菜)は、奴隷の指揮を止めてしまう。一方、行方不明のジュリア(CV:千本木彩花)たちを奪還すべく、アタル(CV:小西克幸)たちは独断で、世田谷ツバキ(CV:興津和幸)に勝負を挑む!? これは注目です。第10話「転落 -tenraku-」
●あらすじ
奴隷を失い混乱するリュウオウ陣営。しかし、主人たるリュウオウは奴隷の指揮を止めてしまう。『SCM』を手にし、その戦いへ身を投じる決意をした過去に心をさまよわせるリュウオウ。その傍らには、常にジュリアの姿があった。一方、行方不明のジュリアたちを奪還すべく、アタルたちは独断で、SCMを流通させた元凶、世田谷ツバキに勝負を挑む。

アニメイトタイムズ

「奴隷」をもっと詳しく

「奴隷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ