声優・逢田梨香子さんを“まるごと”お手伝い成功! 2名のシェフが『逢田梨香子のまるごとりかこ』の「an超バイト」で体験した貴重な1日をお届け

6月14日(木)18時30分 アニメイトタイムズ

アニメイトタイムズにて配信中のWEBラジオ『逢田梨香子のまるごとりかこ』。番組のリスナーをシェフと見立て、送られてくるレシピ(メール)をもとに、声優・逢田梨香子さんが真摯に回答するトークブロックと、体を張って様々なことにチャレンジする映像ブロックの2ブロックで構成。逢田さんの良いトコロも悪いトコロもまるごとお届けする新感覚ラジオ番組です。
2018年5月3日(木・祝)には、一ツ橋ホールにて番組初となるイベント「まるごとりかこ ファンミーティング」が開催されました。
そこで人気アニメや舞台とのコラボ企画を手がける「an超バイト」と、本番組のスペシャルコラボが実施! イベントの進行をサポートする“まるごとお手伝いバイト”として、2名のリスナーが選ばれました。
本稿では、イベントの裏側で逢田さんを支えたスペシャルなバイトの様子を“まるごと”お届けします!
2名のシェフが逢田さんをまるごとサポート! その内容とは?募集開始から間もなく多くの応募が殺到した今回の「an超バイト」ですが、その中から採用されたのは、久保さんと小倉さん。逢田さんの大ファンであることはもちろん、番組のシェフ(※リスナーの総称)でもあります。
そんなふたりが今回挑戦するバイト内容は、イベントをスムーズに進められるように裏方で進行をサポートするという非常に重要な役割です。どうやらふたりとも、バイトが始まる前から既に緊張している様子……!
二部構成で行われたイベントですが、今回は夕方から始まる2部のお手伝いをすることに。開場時間の前に現場入りをして、裏方の司令塔でもある舞台監督にご挨拶。当日の業務内容を丁寧に説明していただきました!
なお、ふたりが当日にお手伝いする内容は以下の通り。現場では舞台監督を手助けするアシスタントの方と共に行動することになります。
・小道具の準備、設置
・お客さんの誘導、マイクフォロー
・お土産の配布
早速、当日のスタッフユニフォームでもある『まるごとりかこトレーナー』とスタッフパスを受け取って準備はOK! バックステージで緊張感と戦いつつ、開演をじっと待ちわびます。
開演時間に差し掛かると、逢田さんはサプライズで客席から登場! 沸き上がる歓声を、舞台袖という初めての環境で静かに噛み締めます。しかし、ステージに逢田さんが登壇すると思わず口元が緩んでしまう場面も……! 舞台袖からイベントを見られる貴重な体験は、超バイトならではです!
開幕から間もなくトップギアで盛り上がりを見せつつ、最初のコーナーの「箱の中身は何でしょう」に突入。こちらはタイトル通り、逢田さんが箱の中に入っている物を当てていくコーナーです。
ここで、当日初のお手伝いである「小道具の準備、設置」を行います。アシスタントの方の指示に従って中身となる小道具を準備しつつ、箱とカメラが乗ったテーブルをステージ上に設置するタイミングを見極めます。
そして、合図をきっかけにふたりでテーブルを移動。スタッフとはいえ、初めて上がるステージにふたりは緊張を隠せません。逢田さんの邪魔にならないよう細心の注意を払ってテーブルを所定の位置に配置し、速やかに舞台袖に撤収。少しだけ安堵した表情を見せつつ、最初の難関を乗り越えました!
また、箱の中身は3種類用意されていたため、ひとつのお題が終わるごとにテーブルを舞台袖まで移動して中身を入れ替え、再びステージに配置します。2回目以降もアシスタントの方の指示を把握して、しっかりとサポート。すべてのお題を終えてすべての撤収作業が完了すると、次のお手伝いの準備へ。
ステージでアクシデント発生!? そこで逢田さんは……?来場者からのメッセージ紹介コーナーを経て、「プレゼント争奪ジャンケン大会」が実施されました。そこで、次なるお手伝い「お客さんの誘導、マイクフォロー」をお手伝いすることに!
ジャンケン大会は、最後まで勝ち残った方に逢田さんの私物やイベントで使用された小道具をサイン入りでプレゼントするシェフ垂涎のコーナーです。そこで、壇上でプレゼントを受け取る勝者の方をステージまで誘導し、受取時のコメントをマイクで拾う役を担います。
舞台袖で熱い戦いの行く末を見守りつつ、勝者が決まるとすぐさま客席に降りて壇上へ誘導。そのままマイクを持ち寄ってコメントを拾います。しかし、マイクに気が付かれず慌ててしまうアクシデントが……!
すると、逢田さんとアシスタントの方に手早くフォローしてもらうという温かい一幕が見られ、内心でハラハラしていた取材陣も胸を撫で下ろしつつ思わずほっこり。その後は降壇の手引きまで滞りなく行われ、ふたつ目のお手伝いはなんとかクリアー!
その後は舞台袖でイベントの様子を楽しみつつ、静かに見守ります。また、8月9日(木)に行われるバースデーイベントの開催には、アシスタントのみなさんと一緒に小さく拍手しながら、ファンとしての喜びを会場のシェフと共有するワンシーンも……!
大盛況のままイベントの幕が下りると、最後は逢田さんが出口でリスナーをお見送り! もちろん、ふたりもそこへ移動すると最後のお手伝いである「お土産の配布」を遂行します。
ふたりでカウンターに並び、シェフのみなさんへお土産のメッセージカードを配布していきました。次々と退場してくる方へ「本日はありがとうございました!」と笑顔いっぱいに言葉をかけながら、テキパキと手渡します。
受け取り忘れる方が出ないよう全体に気を遣いつつ、数百人の来場者を最後まで見送ったところで、当日のお手伝いは終了!
そして、なんとイベント後は逢田さんと初対面! イベント直後にも関わらず、笑顔で労いの言葉をかけていただき、ふたりも感動で胸がいっぱいの様子です。
さらにサイン色紙を直接プレゼントしていただいたうえ、記念撮影にまで応じていただきました! ふたりとも最後まで「素敵な1日でした」と口を揃えて言いながら、“まるごとお手伝いバイト”としての1日を終えました。
なお、その後のインタビュー(※an超バイト公式サイトにて掲載)でも、ふたりは興奮気味に感動を言葉にしてくれたので、そちらもぜひチェックしてみてください!!
[取材・文/鳥谷部宏平 撮影/相澤宏諒]
https://weban.jp/contents/c/cho_baito/marugotorikako_pc/ (「an超バイト」公式レポート&インタビュー掲載ページ)
https://weban.jp/contents/c/cho_baito/ (「an超バイト」公式サイト)
https://www.animatetimes.com/radio/details.php?id=marugotorikako (配信ページサイト)
https://twitter.com/marugoto_rikako (番組公式Twitter)

アニメイトタイムズ

「逢田梨香子」をもっと詳しく

「逢田梨香子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ