【Disney+】オリジナル作品『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』複雑な設定を解説!

6月13日(土)20時15分 海外ドラマboard

2020年6月11日に、日本でもサービスがスタートしたDisney+のオリジナル作品として配信されている『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』。このドラマは、かつて、ザック・エフロンとバネッサ・破ジェンズが主演を務めた大人気シリーズのリメイク作品です。しかし、内容がとても複雑ですので、その設定を解説!

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』について

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』は、2020年6月11日に日本でもローンチされたディズニーがグローバル展開する動画ストリーミングサービス、Disney+のオリジナル作品として配信されている作品です。
ザック・エフロン、バネッサ・ハジェンズが主演で2006年に公開された映画『ハイスクール・ミュージカル』のリメイク作品。
本作は長編映画ではなく、Disney+のオリジナルの連続ドラマとして1話あたり30分ほどで、週1話ずつ更新されていきます。
『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』はリメイクとはいうものの、この作品の舞台設定などが、少し複雑で理解が追い付かない独特の世界観を持っているドラマです。
その設定について、詳しくは下記項目にて解説!
『ハイスクール・ミュージカル』は、全3作が制作されており、1作目と2作目はTV映画として、日本でも放映され人気を博していました。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BM2IzMzc2OWItNjA0OC00YmJkLWEyYmUtNzZhYmI2MmFkYWU5XkEyXkFqcGdeQXVyMTgxMjYxOQ@@._V1_SY1000_CR0,0,1249,1000_AL_.jpg

3作目は、ザック・エフロン演じるトロイ・ボルトンと、バネッサ・ハジェンズ演じるガブリエラなどみんなが卒業を迎え、進路に悩んでいる姿を劇場公開用作品として、『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』と題して日本では2009年に公開されています。
その他ディズニーチャンネル用の映画のスピンオフ作品、『シャーペイのファビュラス・アドベンチャー』も制作されています。
2009年には、『ハイスクール・ミュージカル4』の製作も発表されていますが、企画として存在はしたものの、実現はしていません。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BM2JhOWFhMDYtYTg5Zi00NjkyLTkyMjctZmQ2ZjRjODYxZjk4XkEyXkFqcGdeQXVyMTgxMjYxOQ@@._V1_SY1000_CR0,0,1249,1000_AL_.jpg

ザック・エフロンとバネッサ・ハジェンズは、この『ハイスクール・ミュージカル』でブレイクし、大きく羽ばたいている俳優です。
それだけアメリカでは大きな存在だった、『ハイスクール・ミュージカル』ですが、人物像は少しファンタジー気味。
トロイやガブリエラは、ディズニーのキャラクターっぽく、等身大というには少し綺麗すぎる人物像でした。
そのキャラクター造形も、『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』ではより等身大のティーンとして描かれているなど、注目度はとても高い作品です。

【公式サイト】『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』はDisney+で!

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』の複雑すぎる設定

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTRhYzY1NzktNDQ5OC00ODgwLTgxODctYjM1NWZiYzAwYzU3XkEyXkFqcGdeQXVyODUwNzM5NjM@._V1_SY1000_CR0,0,1776,1000_AL_.jpg

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』は、リメイク作品という位置づけ。
前作をどのように踏襲するのか…
とても気になるところですが、今回の舞台も前作同様にイースト高校を中心に物語が進行します。
やはり、『ハイスクール・ミュージカル』といえば、イースト高校というのは外せないでしょう。
あの体育館、広い食堂スペースはどの学園ドラマにもない、『ハイスクール・ミュージカル』ならではの風景です。
今回の『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』もイースト高校で物語が進行していくのですが…
この物語の世界は、『ハイスクール・ミュージカル』の舞台になったイースト高校の物語なのです。
要するに、我々がいる現実世界の話であり、『ハイスクール・ミュージカル』が撮影された高校の在校生達が主人公。
なので、『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』で描かれている世界は、トロイを演じたザック・エフロンとガブリエラを演じたバネッサ・ハジェンズが、実名で存在する世界なのです。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNTlhN2YxNTctOTEyYS00MWE0LTkyZmUtNTllMmZkYjY3OGNhXkEyXkFqcGdeQXVyODkzNTgxMDg@._V1_SY1000_CR0,0,1495,1000_AL_.jpg

『ハイスクール・ミュージカル』の舞台になった高校なのに、この学校では演劇が盛んではありません。
そこで、新任の教師が、演劇部の演目として『ハイスクール・ミュージカル』をやろう!
と、オーディションを開催する…
というのが物語の本筋になります。
キャラクターそれぞれに、ストーリーがあり全シリーズ同様に主人公達の恋愛模様などを描いていきます。
そして白眉となるのは、全シリーズの映像も登場するという事。
何故なら、前作が作品として残る世界なので彼らはmその映像を見て役になり切っていくなどそのまま使われているのでした。
そして、『ハイスクール・ミュージカル』をミュージカルとして練習するわけですから…
音楽も、懐かしい楽曲達が登場します。
ザック・エフロンが踊った曲を、新キャスト達が踊るのです。
そして前作の楽曲の他にも、新曲も織り交ぜていくので、巧みに展開していくストーリーも見どころとなっています!

特別編も必須!

https://dssintlsas.akamaized.net/artwork/High_School_Musical_The_Musical_The_Series_The_Special_JPN_Keyart_L316_HD_1920x608-5eb9d1ed02650a1a6a6195cf.png?location=product&impolicy=device_2

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』には、特別編と題して、メイキングもDisney+で配信されています。
新キャスト達の『ハイスクール・ミュージカル』愛が伝わるメイキングシーンとなっており、30分ほどの内容です。
さらには、前シリーズの若いザック・エフロンの映像もあるので、『ハイスクール・ミュージカル』ファンならば、絶対にチェックしたい特別編です!

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNzhiNjY2YTMtMTRhZS00MzdiLWJiOTAtYzhjYzNkYTllZjYxXkEyXkFqcGdeQXVyNjY0MjI4NjU@._V1_.jpg

新キャスト達は、当然高校生役となるので、若い面々ばかりです。
でも、前作のファンばかりが集っています。
白眉となるのは、『ハイスクール・ミュージカル』のダンスを披露し、その曲のタイトルを当てるというようなクイズを空き時間にキャスト達で披露し遊んでいる風景です。
ファントいうよりも、それはマニアのレベルで、演じている人達がこれだけ『ハイスクール・ミュージカル』が好きだという情熱が伝わり、とても微笑ましい場面。
観る人も当然おことながら、作り手となる演じる側の人たちも、『ハイスクール・ミュージカル』愛に包まれている作品ですので、この熱をぜひ、感じ取ってみてください!
『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』はDisney+で、配信中!
その他、前作となる3作品も配信していますので、過去作と見比べてみる、なんていうのも面白いかも!

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』特別編 | Disney+

海外ドラマboard

「ミュージカル」をもっと詳しく

「ミュージカル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ