NMB48卒業記念 白間美瑠×ケンドーコバヤシ 特別対談!『住むところのセキュリティは重要やで』

6月14日(月)21時20分 ラフ&ピース ニュースマガジン

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


NMB48白間美瑠が、3月2日(火)に行われた『NAMBATTLE〜戦わなNMBちゃうやろっ!〜』決勝大会の会場でグループからの卒業を発表しました。そこで、2011年4月から2013年3月まで放送されたNMB48初の冠番組『どっキング48』で共演したケンドーコバヤシとの特別対談が実現!
前回の陣内智則との対談に続く第2弾は、笑いの絶えないトークが展開。当時の思い出から白間への“ケンコバ流”アドバイスなどを語ってもらいました。


白間美瑠の反抗期?


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


—NMB48最後の1期生、白間さんが卒業を発表されたということで、ケンコバさんとの対談が実現しました。


白間 お久しぶりです!


ケンコバ めちゃくちゃ久しぶりやなぁ。いつ以来かも分からんぐらい久しぶりかも。


白間 番組の時は中学生でした。


ケンコバ そんな美瑠に、俺、聞かなあかんことがあんねん。


白間 えぇ、何ですか?


ケンコバ “しらま”か“しろま”か、どっち?(笑)


白間 “しろま”です!


ケンコバ 頭の中に“美瑠”で入ってるから、苗字どっちやったかな?ってあいまいなままやったわ(笑)。


白間 卒業前にわかってもらえてよかったです(笑)。


—2011年4月から2年間だったので。


白間 はい、番組が始まった時は13歳で、今は23歳です。


ケンコバ そっかぁ、中学生やったんやな。俺な、美瑠のこと大好きやったんよ。


白間 ウソだぁ(笑)。


ケンコバ 年齢的にしょうがないんやけど、途中で反抗期に入ったやろ。


白間 えぇ! 反抗期ってなかったと思いますよ。


ケンコバ 反抗期というか、思春期というか、俺からしたらあったんよ。いつも美瑠に会ったら「ラバの真似して」って言うてたんやけど。


白間 思い出した!(笑)


ケンコバ いつもやってくれてたんやけど、ある日を境に「しません! もうそんなの振らないでください!」って言われて、「思春期迎えよったな」って(笑)。


白間 ありました!(笑)


俺が高一やったら美瑠のこと好きになってたなって思う


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


—最初の印象は?


白間 まだお会いしてない時は、テレビで観てて“怖そう”って。


ケンコバ 怖そうやもんな。


白間 でも、会ったら全然違ってて。


ケンコバ ええこと言うてくれるやん。


白間 収録の時も、私らがしゃべれなかったりしたら、振ってくださったりとか、すごいメンバーのことを見てて下さってたなぁって。


ケンコバ 俺も陣内(智則)もたむけん(たむらけんじ)も最初は結構複雑な感じやったな。年齢的に、お父さんほどは離れてないかもしれへんけど、好きになるような関係の年齢差でもないし。だから、いろいろ考えたなぁ。「俺が今、高校一年やったら誰のことを好きになるやろ?」とか。


白間 ハハハハ


ケンコバ 俺が高一やったら美瑠のこと好きになってたなって思う。


白間 本当ですか! ヤッター!


ケンコバ うん、ラバの真似してくれるし、ノリも良いし、可愛いし。


白間 うれしいです!


ケンコバ 一番ルックスがいいと思ってた。


白間 それはウソや。あの時、サルみたいでしたもん。


ケンコバ バレた?(笑)


エビを食べて私が爆弾発言?


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


—13歳で、当時NMB48の平均年齢も15、16歳ぐらいだったと思いますから、陣内さん、たむけんさん含めて、同期の3人で「どうしていこうか?」とか話したりしましたか?


ケンコバ 俺らもおじさんになる入口ぐらいの年齢やったから戸惑いはあったんでしょうね。「おじさんになってきたなぁ」って思い始めた時期に、思春期真っ只中の女の子たちと一緒に番組をやるわけですから。単純に、どうしてあげたらいいかな?って考えた記憶はあります。番組が始まった時にメンバーが20歳ぐらいとか今の年齢の23歳とかやったら、「自分でやりなさい」って言えるんですけど、中学生とか高校生とかなんで、それも言えない年齢の子たちなんで。そんなに年齢が離れてるにもかかわらず、俺は美瑠に怒られた記憶もあって(笑)。


白間 収録中に!(笑)


ケンコバ そう、心霊特集で俺がすっごいふざけてたんです。そうしたら美瑠が「あんた、そんなこと言うてたら死ぬで」って。


白間 あ、なんかそんなこと言いました!


ケンコバ ハハハハ


—そんなこと言われたら記憶に残りますよね。


ケンコバ ホンマに(笑)。


白間 あと、収録で印象に残ってるのは、淡路島で撮影した時、エビを食べて私が爆弾発言をしたんです。「うわぁ、やってしまった……」って落ち込んだんですけど、ケンコバさんが「めっちゃ最高やん!」って言ってくれて、それで心が救われました。


ケンコバ 面白い子やったし、なんせルックスがよかったからな(笑)。俺は見る目があったと思うなぁ。(写真集『REBORN』の表紙を見ながら)こんなキレイな子になってるんやから。この写真見てみ。美少女やなくて、もう美女やで。


白間 ありがとうございます! 最初は1期生の中でも年齢が下の方でしたけど、今は後輩もいっぱい増えて、私が最後の1期生ですから。


ケンコバ そうか、最後の1期生か。よく最後まで頑張ってきたなぁ。寂しさもあったやろ?


白間 そうですね。同期がどんどん卒業していって、それを見送ってきましたから。


ケンコバ みんないろんな道に進んでるからなぁ。卒業する時に律儀に連絡くれた子もいたし、自分としても1期生のみんなは思い入れが強いな。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


—1期生の印象ってどんな感じでしたか?


ケンコバ さっき美瑠が言うてましたけど、サルの集まりみたいで、猿山で好きに遊んでるような感じでしたから、動物園にいるみたいで楽しかったですよ(笑)。最初は慣れてない感じもありましたけど、だんだんリラックスしてきてくれて、それが嬉しかった記憶もありますね。


—番組終了後、外からNMB48を見ていてどう感じてましたか?


ケンコバ 一時期、本体でもやってたから、「美瑠、偉いなぁ」って思ってましたよ。


白間 本体って、AKB48と兼任してたことですか?


ケンコバ それそれ!


白間 ありがとうございます(笑)。でも、ケンコバさんとはお仕事を一緒にする機会がなくて、ずっとお会いしたいなって思ってました。


ケンコバ 俺も思ってたよ。もちろん。


—卒業後はソロとしてまたどこかの番組で共演する機会も。


ケンコバ そうやね。卒業した後、何すんの?


白間 歌うことが好きなのでアーティストとして活動していけたらいいなって思ってます。それと、演技もやっていきたいです。


ケンコバ アーティストが第一志望か。それはね、ちょっと気ぃ付けなあかんとこもあるよ。


白間 どういうところですか?


ケンコバ 今までのファンとは違うところの人も振り向かせなあかんからな。同じぐらいの年代の同性をもっと獲得せな。


白間 そうですね。今は年上の男性の方が多いので。


ケンコバ そうやろ。って言うても、具体的な案があるわけやないけど(笑)。


白間 でも、それは必要やと思いますから、いろいろ考えてみます。


ケンコバ 広い範囲で捉えて、“20代の女性”から支持されるようにならんと。例えば、ライフスタイルで惹きつけるっていうのもアリかな。男やったら、「いかつい車乗ってるなぁ」とか「かっこいいバイク乗ってはるわ」とか、思い付くんやけど。


白間 サーフィン好きなんですけど、海系は?


ケンコバ それイケるやん! それをSNSとかでどんどんアピールしたらええ。サーフィンとか、かっこいいから憧れられるんとちゃうかな。


白間 はい、そうします!(笑)


恋愛するなら、いい恋愛をしてほしいんよ


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


ケンコバ 覚えてるよ。すごい運動神経良かったよな? サルやから(笑)


白間 そうなんです(笑)。


ケンコバ せっかくサーフィンやってるんやったら、サーフィンしてる時に聴きたい曲とか、海に向かう車の中で聴きたくなる曲とかをやるのもええかもな。


白間 やりた〜い! そういう音楽、私も好きです。


ケンコバ オレ、ええこと言うたな(笑)。ソロでやるわけやから、美瑠のやりたい方向の音楽をどんどんやっていってええと思う。あとは、応援したくなる恋愛やな。


白間 恋愛ですか?(笑)


ケンコバ 恋愛するなら、いい恋愛をしてほしいんよ。「この2人やったら応援したいな」って思ってもらえるような。


白間 恋愛とか全然わかんないです。


ケンコバ わからんよなぁ。こればっかりは教えてあげられへんし、俺もよくわかってないから(笑)。


白間 恋愛はすぐには考えられないですけど、卒業したら東京に出ようって思ってます。


ケンコバ え? まだ大阪におったん?


白間 はい、ずっと実家です。


ケンコバ コロナ禍と違ったら、東京出てきたらいっぱいご飯とか連れてってあげるんやけどなぁ。


白間 行きたいです!


ケンコバ 女の子ってひとり暮らししたら、まず何をやりたいんやろな? 男やったら“大音量でAV観る”っていうのを早めに叶えられるけど。


白間 いいですね!


ケンコバ “いいですね!”やないやろ(笑)。


白間 (笑)。


女の子は住むところのセキュリティが重要


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


ケンコバ ひとり暮らししたら自炊も必要になるけど、料理はどうなん?


白間 家事とか全くできないので。


ケンコバ 大丈夫。やらなあかん状況になったら、俺だって1週間で出来たから一瞬やで。


白間 親に頼りすぎてるので、ひとり暮らし始めたら料理も頑張ります!


ケンコバ 自立するために、親との連絡も一年間断とうか。スマホも着信拒否にして(笑)。


白間 それぐらいの気持ちで(笑)。


ケンコバ 住むところのセキュリティは重要やで。


白間 お父さんと探しに行く予定なので、そのへんは大丈夫やと思います。


ケンコバ 俺はセキュリティ甘めのところを敢えて選んでる。


白間 なんでですか?


ケンコバ 部屋ん中、武器だらけやから戦いたい(笑)。でも、女の子はセキュリティーが重要。ところで、卒業はいつ?


白間 まだ決まってないんです。本来なら、5月末に卒業コンサートをやる予定でしたけど、それも延期になってしまってて。


ケンコバ スケジュールが空いてたら行きたいなぁ。後ろの方で見守るだけやけど、俺が泣いたらちょっと恥ずかしいなぁ(笑)。最後の1期生の美瑠が卒業するってことは、NMB48もどんどん世代交代してるってことやんな。後輩たちは大丈夫そうか?


白間 大丈夫です! 卒業する前に、私が見てきたものとかを出来るだけ伝えようと思っていて。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


—白間さんプロデュースの公演「大阪魂、捨てたらあかん」も行われてますからね。


白間 そうなんです。そういう引っ張るのって、これまで苦手やったんですけど頑張りました。


ケンコバ 引っ張るのが苦手っていうか、自由に動いた方が魅力が出る子やと思う。だから、今後ソロでやってくのはすごく合ってると思うなぁ。めちゃくちゃ楽しみやわ。


白間 ありがとうございます!


ケンコバ たむけん(たむらけんじ)は大阪やからアレやけど、陣内(智則)と3人でメシ行きたいな。


白間 ぜひ!


ケンコバ どうにか陣内に払わせたいな(笑)。


白間 それも東京に出てきた時の楽しみにして、NMB48の残りの活動も頑張ります!


ケンコバ うん、俺も楽しみにしてる。


取材・文=田中隆信
写真=石塚雅人

ラフ&ピース ニュースマガジン

「NMB48」をもっと詳しく

「NMB48」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ