「インスタ美女」なつか&花雨、生々しい限界セクシーグラビア! 破壊力抜群の豊満バストで男性読者を悩殺

6月14日(木)13時0分 メンズサイゾー

 Instagramで注目を集める美女・なつか&花雨(かさめ)が、発売中の漫画誌「週刊ヤングジャンプ」28号(集英社)のダブル巻頭グラビアに登場。同誌が発掘した二人の「美人インスタグラマー」が限界セクシーに挑戦し、その抜群のスタイルとルックスに男性読者たちが沸き立っている。


 なつかと花雨は、共にInstagramでセクシー写真を披露している「インスタグラマー」。昨今は発信力が絶大なインスタグラマーの注目度が増しているが、その中から同誌は二人のルックス、スタイル、アップされた写真の魅力を高評価。いきなり名門「ヤンジャン」の巻頭グラビアを飾る快挙を成し遂げた。


 今回のグラビアで特筆すべきは「生々しさ」。グラビアアイドルやグループアイドルよりも良い意味で「素人感」があり、それでいながら露出度は同誌が「これがヤンジャン最大セクシー」と太鼓判を押すほどのMAX状態だ。


 なつか、花雨ともに豊満なバストの持ち主であり、ボディもルックスも間違いなく一級品。過激で生々しいグラビアによって、プロの世界で「商品」として完成されたタレントには出せない独特の艶めかしさを表現している。


 また、なつかと花雨は自身のInstagramでオフショットを公開。なつかはランジェリー姿の開脚ショット、花雨は抜群のプロポーションを見せつけているカットなどを投稿している。


 これにネット上の男性たちからは「すごくエッチ!可愛い!無敵です!」「う〜ん、エロい!」「普段はヤンジャン買わないけどこれは買う!」などと絶賛コメントが続出。一般的には「無名の新人」ともいえる二人だが、鮮烈なグラビアで瞬く間に多くの男性読者たちのハートをつかんでしまったようだ。


 グラビアが大きな反響を呼んだことで、二人のInstagramも注目度が急上。これまでInstagramに掲載してきた数々の写真も妖艶で完成度が高く、生々しいセクシーグラビア目当ての男性フォロワーが急増しそうな気配だ。


 今までグラドルやグループアイドル、若手女優、コスプレイヤーらが雑誌の表紙やグラビアを飾ってきたが、ついに「インスタグラマー」から新たなグラビア界のスター候補が生まれたといえる。なつか&花雨を先頭に、続々と「インスタグラマー」から逸材が発掘される時代になっていくのかもしれない。


(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「セクシー」をもっと詳しく

「セクシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ