大塚寧々と寺島進で2週連続『木曜ミステリースペシャル』放送

6月13日(木)23時0分 マイナビニュース

女優の大塚寧々と俳優の寺島進がそれぞれ主演するテレビ朝日系ドラマ特番『木曜ミステリースペシャル』が、6月27日・7月4日(いずれも20:00〜21:48)に2週連続で放送される。

大塚が主演するのは『人類学者・岬久美子の殺人鑑定』。人骨を専門とする人類学者・岬久美子(大塚)が事件の謎に迫るシリーズで、今回は久美子が、殺害現場に遭遇。殺された男が抱えていた若い男の人骨を鑑定した久美子は、名門学校法人の理事長・青嶋都和子(キムラ緑子)がひた隠しにしてきた疑惑にたどり着く。

寺島が主演するのは『ドクター彦次郎』。タコ焼き屋台の店主から転身した異色の人情派ドクター・彦次郎(寺島)が、医師ならではの着眼点から謎を解いていく。今回はアレルギーを装って脅迫する元医療ジャーナリストが殺され、彦次郎と旧知の飴職人・三島茂夫(高橋長英)が容疑者になってしまう。

マイナビニュース

「大塚寧々」をもっと詳しく

「大塚寧々」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ