“観光大使”指原、大分名物間違える痛恨ミス

6月15日(金)5時8分 ナリナリドットコム

アイドルグループ・HKT48指原莉乃(25歳)が、6月14日に放送された情報バラエティ番組「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」(テレビ朝日系)に出演。大分市観光大使でありながら、大分名物のかぼすとすだちを見分けられないという失態を演じてしまった。

日本人の3割しか見分けられないという、かぼすとすだち。大分では味噌汁に入れることもあるそうで、指原は自信を持って「これはもうさすがにわかります。観光大使なので」と語るも、実際に選んでしまったのはすだちだった。

顔を押さえて悔しがる指原に「とりあえず、観光大使辞任しますの一言をいただけますか」との声が上がる。気を取り直した指原は「やめません、やめません!一生続けます!」と開き直ることに。

スタジオからは「オレンジぽいのがかぼす」「ノーボケなのがタチ悪い」「もう1回やらせてもらったほうがいいんじゃない?」といった声が上がっていた。

ナリナリドットコム

「指原莉乃」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「指原莉乃」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ