賀来賢人 大先輩・石橋蓮司からの“教え”「自分に喝を入れるために…」

6月15日(土)17時30分 TOKYO FM+

俳優の賀来賢人がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”」。6月10日(月)〜6月13日(木)の放送では、クラブ会員(※本番組でのリスナーの呼称)から番組に寄せられたメッセージを紹介しました。


賀来賢人



◆“嬉し涙”が出る報告…!?
6月10日(月)の放送では、クラブ会員からの「会長(※本番組での賀来の呼称)、番組のノベルティを何か作ってください! 例えば、ステッカーなどはいかがでしょうか?」というメッセージを紹介しました。

実は、番組宛にこのようなメッセージがたくさん届いているため、「クラブ会員のみなさんに、嬉し涙が出る報告です!」と声高に宣言し、番組ステッカーの完成を報告。

今後、メッセージやタイトルコールが採用されたクラブ会員にプレゼントするそうで、「街中でケンクラ(「KENTO’S CLUB」の略)ステッカー貼っている人と出会えたら楽しみだな〜♪」と胸躍らせていました。

◆次の目標はショッピングキャスター…!?
6月11日(火)の放送では、“ケンクラ・ラジオショッピング!”と題し、番組スタッフからの無茶ぶりで、会長がラジオショッピング風にステッカーを紹介しました。

「今回のこのケントズクラブステッカー! 違うの! 全然違うの!」と、某テレビショッピングでお馴染みのT社長を彷彿とさせるハイトーンボイスで、ステッカーをアピールする会長。「ズバリお値段……0円! うんっ!!」と終始ハイテンション。無事に紹介を終えると「ちょっとね……疲れちゃった」とポツリ。

エンディングでは、ヘトヘトの様子で「声だけでステッカーの良さを伝えるのってすごく難しいね」と言い、「プロにコツを教えてもらいたい。カリスマショッピングキャスターへの道を目指そうと思うので、番組で対談できたら!」とさらなる高み(?)を目指す会長でした。

石橋蓮司さんからの教え
6月12日(水)の放送では、吹奏楽部に所属する女性クラブ会員からのメッセージを紹介。「会長は、撮影をする前に必ずやっていることはありますか?」との質問に答えました。

クランクインの日は、毎回緊張すると言う会長は「自分に喝を入れるためにも、緊張したら握りこぶしを“ギュッ”と握るようにしている」と明かします。これは、大先輩の俳優・石橋蓮司さんからの教えだそうで、緊張していた会長に「より全身で表現するには、握りこぶしを“ギュッ”と握ると力が体から逃げない」とアドバイスをくれたとか。

それからというもの、撮影前のルーティンにしていると言う会長は「気合いが入るというか、緊張感がいい具合にほぐれるんです。みなさんも緊張したときには、ぜひ!」とオススメしていました。

◆遅かった反抗期……
6月13日(木)の放送では、クラブ会員からのメッセージを紹介しつつ、自身の反抗期についてトークしました。

会長曰く、兄の反抗期がものすごかったとのこと。“僕はこうはならない”と反面教師にしていたこともあり、「反抗期がなかった」と明かします。しかし、成人するときにいきなり反抗期がきたそうで、「僕ね、普通の人よりちょっと遅かったんですよね。だから厄介だったと思う」とポツリ。

何かにつけ反抗してばかりだったそうで、「申し訳ないなという気持ちもあるし、親へのありがたみもわかる。(反抗期は)成長するには必要な時期なんじゃないかな。それで気付くこともいっぱいありますし」とコメント。「僕なんか『うっるせえ〜んだよっ!』って言っていましたからね(笑)」と、ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)で演じた三橋ばりの台詞を披露していました。

<番組概要>
番組名:賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”
放送日時:毎週月〜木曜 16:50〜17:00
パーソナリティ:賀来賢人
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/kento/

TOKYO FM+

「賀来賢人」をもっと詳しく

「賀来賢人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ