ジャニーズWEST小瀧望、中条あやみとのキスシーンにメンバーがツッコミ「耳真っ赤やないか!」

6月16日(日)14時0分 モデルプレス

「白衣の戦士!」クランクアップを迎えた小瀧望(C)モデルプレス

写真を拡大

小瀧望・白衣の戦士!/モデルプレス=6月16日】モデルで女優の中条あやみと、女優の水川あさみがW主演を務める日本テレビ系水曜ドラマ「白衣の戦士!」(毎週水曜よる10時〜)が14日、クランクアップ。ジャニーズWESTの小瀧望は、メンバーからの反響を明かした。

ナースたちにスポットを当て、その奮闘ぶりを描く痛快ナースコメディーとなる今作。中条は明るく型破りな「元ヤン新米ナース」立花はるか、水川は34歳婚活中の「がけっぷちナース」三原夏美を演じた。

◆小瀧望、桐山照史から「耳真っ赤やないか!」

クランクアップ直前、中条、水川、沢村一樹とともに囲み取材に出席した小瀧は、中条演じるはるかの同期で爽やか体育会系男子の新米ナース・斎藤光役を好演。ジャニーズWESTのメンバーからの反響を聞かれると「6話の最後にキスシーンがあったんですけど、(桐山)照史から『お前、耳真っ赤やないか!』っていうメールをいただきました(笑)」と明かし、「見てくれているメンバーが多くて、楽しみにしてくれているので、素直に嬉しいですね」とニッコリ。

そのメールに対し「なんて返したかな。『ほんまやな』とかかな」と憶えていない様子の小瀧に、「返しようがないな、それはちょっとな(笑)」と中条。沢村から「あれ本当に赤くなるの?真っ赤になってるよね」と疑問を投げかけられると、小瀧は「無意識のうちに…」と実際に赤くなってしまったといい、沢村は「恋愛ドラマ向きの体質だよね!はにかんでる顔がものすごく可愛く映る」と小瀧のナチュラルな芝居を絶賛。「そうですか?ありがとうございます」と照れ笑いの小瀧に、スタッフからも「耳の中まで赤かった」と声がかかると、「見すぎ!(笑)」とツッコむ小瀧だった。

また、メンバー間で作品を視聴することについては「僕は極力チェックするようにしています。どこかでふられたら怖いので(笑)、そこらへんはちゃんとわきまえております!」と律儀にコメントしていた。

◆「白衣の戦士!」笑顔でクランクアップ

その後、ナースセンターでの撮影でクランクアップを迎えたキャスト陣。ランスルー中、沢村が「そろそろ花束が用意されてるのかな?」と周囲をきょろきょろして笑わせる場面も。現場には主任ナース・村上真由役の片瀬那奈、斎藤の指導係ナース・小野貴子役の鈴木紗理奈、藤井雪乃役の小松彩夏、岩崎絵里奈役の山崎萌香(※「崎」は正式には「たつさき」)らの姿も。

花束を受け取った小瀧は「3ヶ月間本当にお疲れ様でした!この3ヶ月本当に楽しくて、まぁ何が楽しかったかと言われるとあんまり覚えてないんですけど、そのくらい濃密な時間を皆さんと過ごせたのかなと思います。また皆さんと一緒にお仕事ができるように頑張りますので、これからもよろしくお願いします」と深々と礼。続く沢村は「僕は毎回どの現場でも必ず言ってるんですけど、今までで最高の現場でした!打ち上げでも言います」と語って笑いに。

人一倍現場を明るく盛り上げていた水川は「皆さん、3ヶ月間本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。賑やかなキャストに囲まれ、優しいスタッフに囲まれ、最高の3ヶ月間でした。いつもふざけてすみません(笑)。そのくらい楽しかったので、私逆に寂しくない!親戚みたいな気持ちでいるので、また遊んだりふざけたりできたら」と満面の笑顔。

そして撮影合間も水川と終始じゃれ合い、姉妹のようだった中条は「この3ヶ月間、本当にありがとうございました。大きな怪我もなく、無事に健康にこうやって笑って終われたことが一番良かったなと思います。この皆さんじゃないとこんなに楽しい四季総合病院はなかったと思います。すごくすごく迷惑をいっぱいかけたと思うんですけど、水川さんにもすごく感謝していますし、本当に楽しい現場をありがとうございました!一生忘れません」と水川に茶々を入れられながらも挨拶し、大きな拍手に包まれた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「小瀧望」をもっと詳しく

「小瀧望」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ