映画『聖☆おにいさん THE MOVIE~ホーリーメン VS 悪魔軍団~』出演の勝地涼が所属するフォスターが新人を募集 『銀幕スター特別オーディション2024』

2024年6月16日(日)20時25分 オリコン

フォスター所属:勝地涼

写真を拡大

 全国のスクリーンが賑わう、夏の映画シーズン到来。壮大なスケールの超大作から、心にしみる人間ドラマ、キラキラした青春ストーリー、そして作家性の高い異色作まで、俳優たちがドラマとは一味違った顔を見せてくれるのが映画の世界だ。オーディション情報サイト「デビュー」では、そんな“映画スター=銀幕スター”が所属する芸能プロダクション19社の募集情報を特集した『銀幕スター特別オーディション2024』を開催。同企画には、12月20日公開の映画『聖☆おにいさん THE MOVIE〜ホーリーメン VS 悪魔軍団〜』に出演する勝地涼が所属するフォスターが参加、新人を募集している。

 設立以来、徹底したスカウト戦略により多くの新人を発掘、育成してきたフォスター。現在は鈴木杏、勝地涼を筆頭に、伊原六花、鈴鹿央士ら若手も充実している。

 またフォスター・プラスでは北乃きい広瀬アリス広瀬すずのマネージメントを手がけている。

 タレント育成は基本的に現場主義で、必要に応じてレッスンを行っている。

【所属者が注目の映画に出演!】
◆勝地涼
・映画『聖☆おにいさん THE MOVIE〜ホーリーメン VS 悪魔軍団〜』(2024年公開予定)
そのほか、
・ドラマ/CX『忍者に結婚は難しい』、CX『生ドラ!東京は24時』
・舞台/Bunkamura Production 2024『ハザカイキ』、ブロードウェイミュージカル『ビートルジュース』、『夜叉ヶ池』主演
など

◆広瀬すず
・映画『BELIEVE 日本バスケを諦めなかった男たち』ナレーション(6月7日より4週間限定で全国公開)
・映画『片思い世界』主演(2025年公開予定)
・映画『宝島』(2025年公開予定)
そのほか、
・ドラマ/火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』(TBS)
・映画/短編映画『アット・ザ・ベンチ』、『キリエのうた』、『水は海に向かって流れる』主演、『ネメシス 黄金螺旋の謎』、『いのちの停車場』、『流浪の月』
・舞台/『Q:A Night At The Kabuki』
など

主な所属タレント/
フォスター:鈴木杏、勝地涼、伊原六花、岐洲匠、鈴鹿央士、京典和玖、夏生大湖 他
フォスター・プラス:北乃きい、広瀬アリス、広瀬すず

 『銀幕スター特別オーディション2024』には全19社が参加。『先生の白い嘘』主演、『傲慢と善良』W主演の奈緒が所属する「アービング」。Netflix映画『余命一年の僕が、余命半年の君と出会った話。』ヒロインの出口夏希、映画『逃走中 THE MOVIE』出演の田鍋梨々花が所属する「インセント」。映画『赤羽骨子のボディガード』出演の高橋ひかる、映画『カーリングの神様』主演の本田望結が所属する「オスカープロモーション」。映画『朽ちないサクラ』主演の杉咲花、映画『バジーノイズ』W主演の桜田ひよりが所属する「研音」。映画『風の奏の君へ』主演の松下奈緒が所属する「ジェイアイプロモーション」。

 映画『スマホを落としただけなのに 〜最終章〜 ファイナル ハッキング ゲーム』出演の千葉雄大、映画『雪の花−ともに在りて−』出演の芳根京子が所属する「ジャパン・ミュージックエンターテインメントグループ」。映画『ラストターン 福山健二71歳、二度目の青春』出演の高月彩良、映画『あのコはだぁれ?』出演の荒木飛羽が所属する「スウィートパワー」。映画『ブルーピリオド』出演の板垣李光人、映画『おいハンサム!!』出演の宮世琉弥が所属する「スターダストプロモーション」。映画『違国日記』W主演、映画『あのコはだぁれ?』出演の早瀬憩が所属するスペースクラフト・エージェンシー。

 映画『帰ってきたあぶない刑事』ヒロインの土屋太鳳、映画『雨の中の慾情』主演の成田凌が所属する「ソニー・ミュージックアーティスツ」。映画『東京カウボーイ』主演の井浦新、映画『ハピネス』主演の窪塚愛流が所属する「テンカラット」。映画『キングダム 大将軍の帰還』出演の小栗旬、映画『あの人が消えた』出演の田中圭が所属する「トライストーン・エンタテイメント」。映画『おいハンサム!!』出演の武田玲奈が所属する「トラスター」。映画『聖☆おにいさん THE MOVIE〜ホーリーメン VS 悪魔軍団〜』出演の勝地涼、映画『片思い世界』主演の広瀬すずが所属する「フォスター/フォスタープラス」。

 映画『ディア・ファミリー』出演の有村架純、映画『赤羽骨子のボディガード』出演の鳴海唯が所属する「フラーム」。映画『カミノフデ 〜怪獣たちのいる島〜』出演の斎藤工が所属「ブルーベアハウス」。映画『赤羽骨子のボディガード』出演の戸塚純貴、映画『威風堂々〜奨学金って言い方やめてもらっていいですか?〜』主演の池田朱那が所属する「ボックスコーポレーション」。映画『かくしごと』出演の中須翔真、映画『ゴジラ-1.0』出演の谷口翔太が所属する舞夢プロ。映画『違国日記』出演の瀬戸康史、映画『新米記者トロッ子 私がやらねば誰がやる!』出演の綱啓永が所属する「ワタナベエンターテインメント」。

 デビュー掲載の募集特集「特別オーディション」は、各社の締め切り、審査日程が揃っており、審査・合格後に費用は不要。そして合格者はデビューがプッシュしていく。「特別オーディション」は、蒼井優(イトーカンパニーグループ:taft所属)や有村架純(フラーム所属)らがデビューのきっかけをつかむなど、芸能界に多数の人材を送り込んでいる企画であり、参加芸能プロ各社が逸材の登場に期待している。

 『銀幕スター特別オーディション2024』はオーディション情報サイト「デビュー/Deview」でエントリーを受付中(6月30日締切)

オリコン

「スター」をもっと詳しく

「スター」のニュース

「スター」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ