香取慎吾、どん底男演じ「毎日誰かにボコボコにされた」

6月16日(日)16時0分 NEWSポストセブン

映画『凪待ち』完成披露試写会に登場した香取慎吾ら

写真を拡大

 宮城・石巻を舞台にした映画『凪待ち』(6月28日公開)の完成披露上映会が行われ、主演を務めた香取慎吾のほか、キャストの垣松祐里、西田尚美、音尾琢真、リリー・フランキー、白石和彌監督が登壇した。


 人生につまずき、どん底まで墜ちた主人公を演じた香取は「プレッシャーや緊張があった。毎日誰かにボコボコにされた」と苦労を語ったが、白石監督にすっかり惚れ込んだようで「どんな役でももう一度ご一緒したい」と意欲を見せた。


■撮影/高柳茂

NEWSポストセブン

「香取慎吾」をもっと詳しく

「香取慎吾」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ