『AKB48総選挙』沖縄でのイベント中止 運営が「お客様の安全を最優先に」と判断

6月16日(金)11時32分 Techinsight

最後の総選挙となる渡辺麻友と指原莉乃も不安隠せず

写真を拡大

6月17日(土)に沖縄・豊崎海浜公園豊崎美らSUNビーチで行われる予定だった『第9回AKB48選抜総選挙』(AKB48 49thシングル選抜総選挙)の開票イベント及び『AKB48グループコンサート』が開催中止となった。16日にAKB48公式サイトで告知された。

沖縄では梅雨前線が停滞しており大雨が続く。公式サイトでは15日に天候の説明とともに「今後の状況をみて、協議の結果お客様の安全が確保出来ないと判断した場合には、中止も視野に入れて検討を進めております」と伝え、4代目AKB48劇場支配人は『細井孝宏(taka_hos)ツイッター』にて「今日は現場に到着して言葉を失いました。楽しみにして頂いているファンの皆様に、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです…」と水浸しとなった会場の画像を投稿していた。

また投票が締め切られる16日(15時まで)を前に、『【公式】サヨナラ、えなりくん(sayonaraenari)ツイッター』で「我らが“さおり”こと、麻友さんに投票しました!!」「麻友さん最後の総選挙、「サヨナラ、えなりくん」番組スタッフ一同応援しています! どうか皆様最後のお力添をお願いします!!」と呼びかけた。それを受けて『渡辺麻友(karaage_mayu)ツイッター』で「ううう嬉しい 涙。ありがとうございます!!」と感激したまゆゆだが、やはり気になるのは天候だ。「沖縄雨降らないでくれ〜たのむ〜 まゆゆきりんでおやすみ」と柏木由紀との2ショットで願いつつ寝床に入った。

一方で指原莉乃は、15日夜にSHOWROOMのライブ配信でファンと一斉に“願掛け投票”を行い気勢を上げた。ただその前に運営が「『安全第一』を最優先に協議しているところです」と告げたことから、『指原莉乃(345__chan)ツイッター』で「悲しい気持ちや、そもそも6月に野外でってこととか…みなさんへの申し訳なさと、いろんなことへの怒りで複雑です どうなっちゃうんだろう」と不安を隠せず「本気でどうなるかわからない今、メンバーのことを雨女だとかいうのやめてほしいな、晴れ女はいいけど」とつぶやいている。

『AKB48選抜総選挙』で女王の座についた経験がある2人は、今回が最後の出馬だと表明している。それだけに特別な思いでイベントの開催を願っただろうが大自然の力には及ばなかった。

運営によると「開催中止にともない、『AKB48 49thシングル選抜総選挙』の開票イベントは、テレビ中継出来るように、各所調整に入っております」という。

画像は『細井孝宏 2017年6月15日付Twitter「昨日の記録的な大雨をうけて、地元沖縄の皆様と協議した結果、今晩の判断は持ち越し、明日午前中のなるべく早い段階で「天気予報・警報・注意報」の状況を鑑みて最終判断させて頂きたいと思います。」』のスクリーンショット

Techinsight

「AKB48総選挙」をもっと詳しく

「AKB48総選挙」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ