松屋の期間限定メニュー“ごろごろ煮込みチキンカレー”を自宅で再現! 鶏肉たっぷり、見ているだけでヨダレが垂れそうな絶品カレーの作り方をご紹介

6月17日(月)22時0分 ニコニコニュース


 今回紹介するのは、クッキングSパパさんが投稿した『ごろごろ煮込みチキンカレー♪』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

松屋の期間限定メニューのゴロゴロ煮込みチキンカレーを再現してみました!

 松屋の期間限定メニュー“ごろごろ煮込みチキンカレー”を本気で再現します。

 いつも「そこから作るの?」と突っ込んでしまうクッキングSパパさんの動画ですが、今回は、まず福神漬けから作ります。大根となすを刻み塩漬けに。醤油、酢、砂糖で作った漬けダレに和山椒と共につけ込みます。

 炒め玉葱です。フライパンににんにく、クミンシード、油を入れ、香りが立ったらレンジで温めた玉葱を加えます。10分炒めます。

 “ベジブロス”を作ります。にんじんのへたと皮、キャベツやレタスの芯、玉葱の皮や芯を30分煮込みます。

 ベジブロスに炒めた玉葱を加え、15分煮ます。

 リンゴとバナナと、カイエンヌペッパー、水をミキサーにかけます。松屋のカレーにはフルーツの甘さがあるので、それを再現します。ミキサー後はベジブロスに加えます。

 ジャワカレーの辛口を加えます。スパイシーな辛さが再現できそうです。ここで味見すると結構辛いみたいです。完成したカレーを、冷蔵庫で1日に寝かせます。まだ食べられません。

 翌日、鶏もも肉に塩こしょうをふって、20〜30分放置します。

 鶏を炒め、7割方火が通ったところでカレーと合わせます。5分ほど煮込みましょう。

 鶏を焼いたフライパンで玉葱を炒めます。玉葱もカレーと合わせ、5分経過したら火を止めます。

 味を見てガラムマサラを加えたら、蓋をして3分蒸らします。

 これで、ようやく完成です!

 動画では一晩かけていりこのダシを取った味噌汁もついています。スパイシーでとってもおいしいそうです。

視聴者コメント

松屋のカレー大好き
カレーに味噌汁は必須
おいしそう
絶対松屋より美味い

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

『ごろごろ煮込みチキンカレー♪』

—あわせて読みたい—

・これが丸亀製麺の「うま辛担々うどん」を自宅で作れるレシピだ! スープ、肉味噌やごまペースト、麺まですべて手作りしてみたら捗りすぎた

・【お手軽再現レシピ】サイゼリヤ「ミラノ風ドリア」の味をご家庭で

ニコニコニュース

「カレー」をもっと詳しく

「カレー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ