大谷亮平と谷山紀章がアメリカ凶悪犯罪の闇に挑む『トゥルークライム アメリカ殺人鬼ファイル』シーズン2配信決定!

6月17日(木)18時30分 Rooftop

unnamed.jpg

TOKYO FMとアミューズおよびAMUSE Group USAが共同で制作した、 俳優・大谷亮平と声優・谷山紀章がアメリカ凶悪犯罪の闇に挑む配信限定音声プログラム『トゥルークライム アメリカ殺人鬼ファイル』のシーズン2の配信が決定。 音声サービス「AuDee」にて、 6月25日(金)正午より配信をスタート。 シーズン2では、 凶悪事件の犯人の人間性にさらに迫っていく。

『トゥルークライム アメリカ殺人鬼ファイル』は、 俳優・大谷亮平と声優・谷山紀章が、 毎回アメリカ凶悪犯罪事件を取り上げ、 犯罪者の生い立ちや当時の社会情勢など事件背景を掘り下げていく犯罪ドキュメンタリー番組。 2020年12月のシーズン1完結後、 リスナーから「シーズン2配信希望!」という反響を多数いただき、 続編の配信が決定。 シーズン2初回配信となる「Case 6」で取り上げるのは、 連続殺人犯のデニス・レイダー。 Netflixの犯罪ドラマ「マインドハンター」シリーズにも登場するシリアル・キラー。 自らマスコミや警察に犯行をほのめかすメッセージを送り付けた殺人鬼は、 なぜ何年もの間、 逮捕されなかったのか。 凄惨な事件を描写したストーリーパートは、 シーズン2でも大谷亮平による朗読と音像でお届け。 見えないからこそ恐怖する、 “耳”感型エンタテインメントを楽しもう。

大谷亮平 コメント
「シーズン1もかなりの展開だったが、 よりハードなものを期待している自分がいる。 ショックを受けるだけでなく、 犯罪者の心理や、 どうしてこうなったのかに興味をもっていただけたらうれしい」

谷山紀章コメント
「誰もが知るシリアルキラーのテッド・バンディやエド・ケンパーなど、 シーズン1はとても濃かった。 シーズン2では、 これまでにない、 人間のドラマとして人生を考えさせられる犯人も登場するので、 注目してほしい」

トゥルークライム アメリカ殺人鬼ファイル シーズン2

配信日時:6月25日(金)正午初回配信、
以降、 毎週金曜正午配信
パーソナリティ:大谷亮平、 谷山紀章
解説:平山夢明
番組サイト: https://audee.jp/truecrime

Rooftop

「アメリカ」をもっと詳しく

「アメリカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ