地球防衛部が、征服部が、VEPPerがそこに生きていた——CGライブ『美男高校地球防衛部LOVE!CG LIVE!』レポート

6月18日(日)12時30分 アニメイトタイムズ

 2017年8月に新作OVAの劇場公開が決定しているTVアニメシリーズ『美男高校地球防衛部LOVE!』。そんな新作公開を前に、キャラクターたちが歌い、踊り、喋るCGライブ『美男高校地球防衛部LOVE!CG LIVE!』が、2017年5月27日(土)、ディファ有明にて開催されました。

 同公演は、『美男高校地球防衛部』に登場するキャラクターたちが、CGとなり、歌い、踊り、喋るというもの。ステージ上に等身大の地球防衛部(箱根有基、由布院煙、鬼怒川熱史、鳴子硫黄、蔵王立)、征服部(草津錦史郎、有馬燻、下呂阿古哉)、VEPPer(別府月彦、別府日彦)が登場すると、有明は大歓喜に包まれました。本稿では、昼・夜の2部制で行われたうちの夜の部の模様をお届けします。 
“動”の防衛部、“静”の征服部、まさにアイドルのVEPPer
 CGが映し出されるモニター周りには、ハートをモチーフにした大型のセット。従来の防衛部のステージのようで、なんだか親しみが感じられます。

 ライブは『沸点突破☆LOVE IS POWER☆』から幕開け。モニター上には、歌い、踊り、笑う防衛部の姿が。その姿は、CGでありながら「これはリアルだ」と感じてしまうクオリティー。
 ダンスの一挙一動の再現度はもちろん、両足で跳ねたりと全身全霊でステージを楽しむ有基、気だるげなのに決めるところは決める煙など、キャラクターらしさを感じる動きに、彼らはこのステージに実在しているのかもしれないと感じさせられる。
 同時に、「この動きは増田さんっぽい」「白井さんこういう動きするよね」と、“中の人”の存在をふと感じてしまうことに、なんだか防衛部と声優さんの繋がりの深さを感じてしまいます。
 ステージを去る際に、ペコペコとお辞儀をする熱史の姿も印象的。 続く『我ら正義のカエルラ・アダマス!!』では、征服部がステージに登場。横一列に並び、ツーステップを刻む姿には、征服部の優雅さを感じずにいられません。防衛部が“動”のステージであったとすれば、征服部は“静”のステージでしょうか。指先からつま先まで上品さが漂い、洗練された統一感にはうっとりと魅せられてしまいます。 ギャラクシー・アイドルとしての真骨頂を感じさせたのはVEPPer。『☆Star☆The☆VEPPer』で登場すると、双子ならではのユニゾンダンスで会場を魅了。鏡合わせのように手と手を重ね、クルクルと回転すると、最高の決め顔で笑みを浮かべる。まさにアイドルならではのファンサービスに会場は魅了されっぱなしでした。 
キャラクターたちがリアルに感じられるCG LIVE
 「美男高校地球防衛部LOVE!CG LIVE!」は、公演ごとにセットリストに変化があるのも特徴。この日の夜の部では、デュエット曲が披露されるセクションが設けられました。

 硫黄と立がマイクをお互いに向けあい歌った『Sync a Think』。
 キュートに歌い踊る有基のバックで、箱根強羅のセリフが文字で表示され、この場に居ないはずなのに存在感が凄まじかった『Oh My あんちゃん♡』。
 学生服で登場した熱史と煙が、触れそうで触れない距離感で甘酸っぱく歌った『凪いだ風の交差点』と、防衛部メンバーのデュエット曲が続けざまに披露されていきます。

 錦史郎の『Never Know』からはソロコーナーへ突入。
 熱史と煙のデュエットを受けた後、ソロ1発目が錦史郎という構成にもドラマを感じずにはいられず、よりこの歌の切なさが胸へと染み渡ります。
 続く『Butler’s Philosophy』では、燻が跪き、手を差し伸べ歌う姿に彼の忠誠心を感じ、『美…EGOISM』では、椅子に深く腰掛け艶めかしく足を組み変えたり、優雅に舞う姿に阿古哉の美へのこだわりが感じられました。

 そして、月彦が妖しく魅せた『Moon the Jealousy』、日彦が輝かしく魅せた『Sun the Festival』へ。
 『星降る海のSTAGEで』からはフィナーレへ向けて会場のボルテージも急上昇。
「みんな、まだまだ行けるよな!?」という煙の煽りから迎えた『Just going now!!』から、本編ラストは『I miss youの3メートル』で締めくくられました。

 歓声を受けて迎えたアンコールでは、『絶対無敵☆Fallin’LOVE☆』『純情革命 D.F.G』『LOVE FRIENDS』の3曲を披露。ラストは全キャラクターがステージに集結、手を繋ぎ深々とお辞儀をすると、笑顔で手を振りステージを後にしました。

 『美男高校地球防衛部』に登場するキャラクターたちが、リアルに感じられるCG LIVE。作品を愛する人、キャラクターを愛する人、曲を愛する人の誰もが楽しめる、刺激的かつ愛のあるステージになっています。
 今後の公演予定は、東京公演が6月18日(日)、7月9日(日)の2日間と、大阪公演が7月17日(月・祝)の計3公演。ライブはもちろんのこと、来場者特典のグッズも充実しているので、気になった方は是非とも会場へ足を運んでみてはいかがでしょうか?[文・河内香奈子]

【セットリスト】
1 沸点突破☆LOVE IS POWER☆
2 我ら正義のカエルラ・アダマス!!
3 ☆Star☆The☆VEPPer
4 Sync a Think
5 Oh My あんちゃん♡
6 凪いだ風の交差点
7 Never Know
8 Butler’s Philosophy
9 美…EGOISM
10 Moon the Jealousy
11 Sun the Festival
12 星降る海のSTAGEで
13 Just going now!!
14 I miss youの3メートル
ENCORE
EN.1 絶対無敵☆Fallin’LOVE☆
EN.2 純情革命 D.F.G
EN.3 LOVE FRIENDS

今後のイベント情報
■美男高校地球防衛部LOVE!CG LIVE!
6月18日(日) DAY2(東京公演)
●会場:ディファ有明
【昼の部】開場13:00 開演14:00
【夜の部】開場17:00 開演18:00
7月9日(日) DAY3(東京公演)
●会場:ディファ有明
【昼の部】開場13:00 開演14:00
【夜の部】開場17:00 開演18:00
7月17日(月・祝) DAY4(大阪公演)
●会場:Zepp Osaka Bayside
【昼の部】開場13:00 開演14:00
【夜の部】開場17:00 開演18:00
●出演:箱根有基、由布院煙、鬼怒川熱史、鳴子硫黄、蔵王立、草津錦史郎、有馬燻、下呂阿古哉、別府月彦、別府日彦
●料金:6,800円(税込) ※ドリンク代別途必要/3歳以上有料

OVA『美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!LOVE!』
 8月26日(土)〜9月15日(金)まで、3週間限定で劇場上映予定。>>http://boueibu.com/1st/ (TVアニメ「美男高校地球防衛部LOVE!」公式ホームページ)
>>http://boueibu.com/ (「美男高校地球防衛部LOVE! LOVE! LOVE!」公式サイト)

アニメイトタイムズ

「地球」のニュース

BIGLOBE
トップへ