谷岡アナが可哀想!?桑子真帆アナ、ハントについていく酒癖に世間もガッカリ

6月18日(月)18時14分 アサジョ

 清楚なイメージが崩れつつあるようだ。

 昨年5月の自身の誕生日にフジテレビの谷岡慎一アナと結婚するも、わずか1年でスピード破局したNHKの桑子真帆アナ。

 離婚の原因についてはお互いに仕事が多忙になったことにより、すれ違いの生活が続いたからと各スポーツ紙は報道していたが、売れっ子の桑子アナが多忙なことぐらい結婚する前からわかり切っていただけに、それだけが離婚理由というのは疑わしいところだ。

 そんな中「週刊新潮」6月14日号が、2人の知人の談話を掲載。桑子アナの知人によれば、半年も前から“離婚するかも”と聞かされていたのだという。わずか半年で谷岡アナに見切りをつけていたとはビックリだが、桑子アナの清潔イメージが崩壊するような驚きのエピソードも同誌で明されている。

「NHK局員の話によると、桑子アナは番組の打ち上げや反省会に積極的に参加するタイプで、とりわけ結婚前後から日本酒を一気に飲み干すようなことが増えていたといいます。しかも酒に強いならまだしも、飲みすぎて介添えがないとフラフラなことも多かったとか。またある時は、若い男性2人組に『キレイだね』と声をかけられて、ついて行ってしまうこともあったというから驚きです。その時は男性局員が引き剥がしたそうですが、去年の忘年会でも似たような状況だったというんですから、酔っている時は付け入るスキがある人なのかも。ですが、その清楚な見た目に惚れているファンとしてはあまり聞きたくないエピソードでしょうね」(エンタメ誌ライター)

 この報道に世間からも「清楚系な美人かと思ってただけにショック」「谷岡アナが可哀想」「そりゃ、俳優と親密そうな写真が撮れるわけだ」などといった声が上がっている。

「桑子アナといえば、2月の平昌五輪の開会式の現地中継後に、しばらくテレビから姿を消していましたがその後、久々に姿を見せたのが俳優の和田正人のツイッターに上がった“仲良しショット”だったことから、和田との関係を疑う声も上がりました。この時は、和田の奥さんの吉木りさと友人ということで一件落着しましたが、声をかけてきた男についていってしまうほどの警戒心のなさを考えると、その気はなくてもスキャンダルに巻き込まれそうな匂いがプンプンしてきますね」(前出・エンタメ誌ライター)

 仮に再婚するとなった時にも、出会いは路上からということもあり得るかも?

(権田力也)

アサジョ

「桑子真帆」をもっと詳しく

「桑子真帆」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ