石原さとみ&芳根京子の“ひょっこりはん”が「宇宙一かわいい」

6月18日(月)6時30分 クランクイン!

ドラマ『高嶺の花』にて姉妹役を演じる石原さとみ(左)と芳根京子(右) クランクイン!

写真を拡大

 7月11日スタートの石原さとみ主演のドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の公式インスタグラムが、石原と女優の芳根京子が“ひょっこりはん”する様子を3枚連続の写真で見せた。二人のキュートな姿に「かわいい!」と反響が寄せられている。 ドラマ『高嶺の花』は石原が主演を務め、恋愛ドラマの名手・野島伸司が脚本を務める純愛エンターテインメント作品。石原は華道の名門「月島流」本家に生まれ、美ぼうやキャリア、家柄、さらには圧倒的な才能まで全てを持ち合わせた女性・月島ももを演じ、芳根はももの妹・ななを演じる。

 「ひょっこりはん!‬ ‪大事な話をするシーンで真剣モードの合間、かわいくて癒されます」と投稿されたのは、石原と芳根が二人で“ひょっこりはん”する様子。1枚目では石原が一人で立っているのみだが、2枚目、3枚目とめくっていくと、芳根が石原の背後からひよっこり顔を出す、キュートな姿を見ることができる。

 二人の連携プレイによるかわいすぎる“ひょっこりはん”には「さとみちゃん綺麗だし、芳根京子ちゃんもかわいい」「さとみちゃんの表情の変化可愛すぎます」「宇宙一かわいいひょっこりはん姉妹」「さとみちゃんの目線外しは反則です可愛すぎます」「二人ともかわいすぎる」といった声が寄せられた。

引用:https://www.instagram.com/takanehana_ntv/

クランクイン!

「石原さとみ」をもっと詳しく

「石原さとみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ