YOSHIKI、デヴィッド・リンチと再会 X JAPAN時代にPV手掛ける

6月18日(月)12時35分 J-CASTニュース

YOSHIKIさんのインスタグラムより(一部加工)

写真を拡大

ロックバンド「X JAPAN」リーダーのYOSHIKIさんがインスタグラムとツイッターを更新し、映画監督のデヴィッド・リンチさんとのツーショットを公開した。

かつてX JAPANのミュージックビデオを撮影したカリスマとの、ロサンゼルスでの再会だ。



当時のファンに残るインパクト


2018年6月16日に、「#DavidLynch #LA recently. Amazing director who also shot my music video. #fbf」のコメントと共に投稿した。デヴィッド・リンチさんは映画監督で、第53回アカデミー賞の監督賞などにノミネートされた80年の映画「エレファント・マン」、01年に第54回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞した「マルホランド・ドライブ」を手掛けた。また、X JAPANが95年にリリースした「Longing 〜切望の夜〜」のミュージックビデオで演出をした。



この投稿に対し、ファンは、


「天才同士合いますね」

「お〜 またまた豪華なツーショット」

などの反応があったほか、


「とてもインパクトの有る映像でしたね」

「longingのPVの衝撃... 美しくてドキドキしました」

といったリンチ監督が演出したミュージックビデオを振り返るコメントも見られた。

J-CASTニュース

「X JAPAN」をもっと詳しく

「X JAPAN」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ