人気声優を見舞った「合コン疑惑」 集合写真がまさかの騒ぎに...「事実無根」「誤解招いた」

6月18日(月)20時7分 J-CASTニュース

疑惑のタネとなった集合写真(小野さんのツイッターより)

写真を拡大

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」の東方仗助役などで知られる声優・小野友樹さん(33)が、一部で浮上していた「合コン疑惑」をブログで否定した。


騒動の発端となったのは、小野さんが2018年6月13日に東京・表参道のスイーツ店「Q-pot CAFE.」で開いたパーティーだ。この会には、梶裕貴さん(32)や岡本信彦さん(31)ら人気声優が出席していたのだが...。



憶測が広まった理由は...



そもそも、なぜファンの誤解を招いてしまったのか。きっかけは、小野さんを含む男性参加者が当初、まるで女性の参加者が居なかったような形で、今回のパーティーについてSNSで報告していたことだ。



例えば、主催者の小野さんは14日未明、ツイッターで参加者の名前を列挙するとともに2枚の集合写真をアップ。どちらの写真にも、女性の姿は一切なかった。その上で、



「スウィーツ好きな仲間たちと、本当に幸せな空間でした。またいつか...」


などの感想を述べていた。梶さんも14日未明に参加報告をツイッターに投稿したが、こちらにも女性に関する言及は一切なかった。



こうした投稿の後、店の公式インスタグラムの投稿などで、少なくとも2人の女性タレントが会場にいたことが明らかに。この女性2人の服に「名札」が付いていたこともあり、一部ネット掲示板などに、


 
「合コンなのを隠蔽して男の友情アピールは草」

「最低でも女の子2人きててその影を隠す写真わざとあげてるあたり バレたらやべーなって会なんでしょ」

「合コンじゃないかもしれないけど女性もいるならいるって書けばいいじゃない 何で男の名前だけ書いてるの」


といった憶測が広まっていたのだ。



「もちろん合コンではありません」



こうした疑惑について、小野さんは16日のブログで「スウィーツ会の件、一部の方に誤解をさせてしまっている事を認識致しました」と反応。その上で、



「女性の参加を隠していたのではないか、合コンだったのではないか、等の誤解を招いてしまった事に関して、この場を借りてお詫びをさせて頂ければと思います」


と切り出した。



まず小野さんは、女性の参加者にもSNS掲載を許可していたなどとして、「そもそも『女性の参加を隠そうとしていた』というのは違います」と否定。自らの報告ツイートで男性の名前しか出さなかったことについては、



「女性側の事は女性側がアップするだろうし、Q-potさんからは会全体のレポートがすぐに上がるだろうと思い込んでの、男性側としてのツイートでした」


と説明した。



パーティーの目的が「合コン」だったのではないか、という疑惑に対しては、



「『スウィーツ好きが集まってスウィーツを食べる』ことが目的なので、もちろん合コンではありません(中略)スウィーツを楽しんでもらうための会だと、胸を張って言えます」


と訴えた。



「事実無根の憶測を招いてしまった」と謝罪



また、参加していた一部の男女が交際関係にあるのではないか、との噂が広まったことについても、小野さんは「事実と全く異なる内容です。当事者同士での連絡先の交換等も一切行われておりません」と全否定した。



こうした説明を重ねた上で、小野さんは「事実無根の憶測を招いてしまったこと、関係者各位に謝罪をさせて頂いております」と報告。そして、



「結果として、楽しいスウィーツ会を開催できたはずが、その後の僕の至らなさの為、誤解や心配を与える結果となってしまいました。快く参加してくださった皆様にも、全面協力してくださったQ-potの皆様にも、迷惑をかける形になってしまいました。この度は、様々な方の誤解を招き、ご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ございませんでした」


と改めて謝罪している。

J-CASTニュース

「声優」をもっと詳しく

「声優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ