NMB48、19日は劇場公演開催 設備の安全面を確認

6月18日(月)18時14分 モデルプレス

NMB48(提供写真)

写真を拡大

NMB48/モデルプレス=6月18日】18日朝、大阪府北部で震度6弱を観測する地震が発生したことを受け、NMB48の公式Twitterが同日、劇場公演についての詳細を発表した。

NMB48劇場は、大阪市中央区難波に位置しており、「本日朝の地震を受けましてNMB48劇場の設備を点検、安全面に問題がないことを確認いたしました」と発表。

現時点では、あす19日開催予定のTeamN公演を「通常通りの開催を予定しております」とした。きょう18日は休演日だった。

なお、変更が生じた場合は、公式Twitterやチケットセンターで発表するとしている。

◆大阪府で最大震度6弱の地震発生

気象庁によると、同日あさ7時58分ごろ、大阪府北部を震源とし、最大震度6弱の地震が発生。

地震発生直後から各放送局では、各地の映像などとともに最新の状況を伝え、引き続き余震への注意を呼びかけている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「NMB48」をもっと詳しく

「NMB48」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ