乃木坂46ドキュメンタリー映画第2弾、正式タイトル&ポスタービジュアル解禁

6月18日(火)12時15分 モデルプレス

『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』ポスタービジュアル(C)2019「DOCUMENTARY of 乃木坂46」製作委員会

写真を拡大

乃木坂46/モデルプレス=6月18日】7月5日に公開される乃木坂46のドキュメンタリー映画第二弾の正式タイトルが『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』に決定。18日、ポスタービジュアルが解禁された。

◆乃木坂46ドキュメンタリー映画第二弾、正式タイトル&ポスタービジュアル解禁

解禁されたポスタービジュアルは、白石麻衣と昨年12月で乃木坂46の活動を終えた西野七瀬の二人が抱き合っているカットが使用されている。

こちらは今年2月に京セラドーム大阪で開催されたが西野七瀬の卒業コンサート(『乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE』最終日)で、二人のユニット曲「心のモノローグ」を披露するステージ裏でのワンシーン。結成から7年間グループを牽引してきた二人が、この時どんな言葉を交わしたのか…映画本編で明らかになる。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ