『ラブライブ!』声優に“枕疑惑”!? 業界知る女優が大暴露でヲタ卒倒!

6月18日(火)10時31分 まいじつ


(C)Austin Dean Photography / Shutterstock



元地下アイドルのセクシー女優・優月心菜が〝枕営業〟の実態を話し、ネット上の声優オタクに激震が走っている。


【関連】松本莉緒“枕営業告白”に『乃木坂46』ファン心配「状況が似てる…」 ほか


去る6月6日、優月は『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系)に出演し、セクシー業界にまつわる裏話を赤裸々に暴露。また、かつての優月は芸能活動の中で声優としても活動していたといい、「(声優が)一番闇が深い業界だと思います」と、声優業界の裏側についても明かし始めた。


優月は養成所を経て事務所所属の声優になるという業界システムを説明した後、「学校感覚で上がってるから世間を知らない子が多くて、めっちゃ抱かれてる」と声優の卵が業界人の餌食になっていることを暴露。司会の『ネプチューン名倉潤が「長いこといるけど、芸能界ってそんなに悪い世界じゃないですよ」とフォローを入れても、「でも世に出てる人もめっちゃヤッてる人多くて」と、さらに声優業界の〝枕事情〟について暴露を続けていく。





〝国民的アイドルアニメ〟の声優が枕営業!?


優月は名倉から「黙れー!」と静止されるほどぶっちゃけていき、「国民的アイドルアニメとか」「友達がそのグループにいるんですけど、下積み時代にみんなめちゃくちゃ枕営業して…」「名前を変えてデビューする子がすごく多くて」などと、個人が特定できるような情報も次々に暴露。すると、ネット上には、



《まるで誰だか目星が付いてるかのような言い方やな》

《まぁソシャゲの声優なんて半分ぐらい枕採用やろ》

《個人名出してよ》



などといった声が上がり、声優オタクが少なからず動揺している様子が明らかになっていた。


「〝国民的アイドルアニメ〟という表現からして、優月が指していたのは『NHK紅白歌合戦』にも出場した『ラブライブ!』シリーズの声優でしょう。確かに、ここには素人時代にセクシービデオに出演していた疑惑のあるメンバーや、グラドルから名前を変えて声優に転身したものなど、優月の証言に当てはまりそうな候補が何人か存在します。同アニメは〝オタク向けコンテンツ〟で終わらせず、一般層も巻き込もうと広告代理店が一大キャンペーンを張っていましたから、各所に媚を売っていたことも容易に想像できますしね」(芸能記者)


世の中には、知らない方が幸せなことは知りたくないという人間と、たとえ酷であっても真実はすべて知っておきたいという人間が存在する。「ラブライブ!」のオタクたち・ラブライバーは、今どちらの心境なのだろう。



【画像】


Austin Dean Photography / Shutterstock


まいじつ

「声優」をもっと詳しく

「声優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ