テイラー・スウィフト、新曲MVでケイティ・ペリーと仲直りのハグ

6月18日(火)15時23分 オリコン

8月にニューアルバムをリリースするテイラー・スウィフト

写真を拡大

 米シンガー・ソングライター、テイラー・スウィフトのニューアルバム『ラヴァー/Lover』(8月23日発売)からの第2弾シングル「ユー・ニード・トゥ・カーム・ダウン」のミュージックビデオ(MV)が公開され、この数年不仲が取り沙汰されていたケイティ・ペリーと仲直りのハグを交わし、200万件超の「いいね!」(日本時間18日午後3時15分時点)がついている。

 監督はテイラーとドリュー・キルシュが担当。セクシャルマイノリティーの人々を勇気づける言葉が並ぶ同曲のMVには、LGBTQを公表している米人気番組『エレンの部屋』司会のエレン・デジェネレス、映画『デッドプール』の主演俳優で映画『名探偵ピカチュウ』のピカチュウ役声優ライアン・レイノルズ、米シンガー・ソングライターのアダム・ランバートら約20人のセレブがカメオ出演する。

 ストーリーは住居用トレーラーの中で目を覚ましたテイラーが朝の身支度をするところから始まる。気づくとトレーラー内は火事になってしまうが、テイラーはあわてることなくプールでのんびりしたり、トレーラーが集まった小さな町の中を派手なヘアカラーで歩いたりする。

 LGBTQを象徴するレインボーカラーで彩られた町中では、同性婚の挙式が行われたり、テイラーやアリアナ・グランデレディー・ガガらに扮したドラァグクイーンたちのイベントが行われたりしている。途中、LGBTQに反対するデモを行う人たちも現れるが、気にすることなく仲良く過ごし、町の様子を描く画家役としてレイノルズが登場する。

 狂騒の町中で、フライドポテトのコスチュームを着用したテイラーは、ハンバーガーに扮したケイティ・ペリーと鉢合わせる。実生活においては、テイラーのツアーダンサーをケイティが引き抜いたとされる出来事をきっかけに、数年間にわたってバトルを繰り広げた犬猿の仲の2人が、MVの中で抱き合って仲直りする。

 タイトルの「ユー・ニード・トゥ・カーム・ダウン」(=落ち着いたらどうかなの意味)のとおり、LGBTQの人々と平和に仲良く過ごすテイラーの姿が描かれた、メッセージ性の強いビデオに。映像の最後では「私たちの国の法律はすべての市民にとって平等であると、国民みんなで誇りをもって示しましょう」と平等法支援を訴える署名運動への参加を呼び掛けている。

■新曲「ユー・ニード・トゥ・カーム・ダウン」MV出演の著名人
・エレン・デジェネレス/米コメンディアン、女優。米人気番組『エレンの部屋』司会
・ライアン・レイノルズ/カナダ人俳優。映画『デッドプール』の主演俳優、映画『名探偵ピカチュウ』のピカチュウ役声優
・アダム・ランバート/米シンガー・ソングライター、俳優。クイーンとのツアーではボーカル担当
・ラバーン・コックス/米女優。『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のソフィア役
・デクスター・メイフィールド/米ポールダンサー、プラスサイズモデルの先駆者
・カラモ・ブラウン/米テレビ司会者、活動家。『クィア・アイ』のメンバー
・アント二・ポロウスキ/カナダ人TV司会者。『クィア・アイ』のメンバー
・ジョナサン・ヴァンネス/米ヘアスタイリスト。『クィア・アイ』のメンバー
・ボビー・バーク/米インテリアデザイナー。『クィア・アイ』のメンバー
・タン・フランス/英ファッションデザイナー。『クィア・アイ』のメンバー
・シアラ/米シンガー・ソングライター、モデル
・ル・ポール/米ドラァグクイーン。米人気番組『ル・ポ—ルのドラァグレース』司会者
・ジェシー・タイラー・ファーガソン/米俳優。『モダン・ファミリー』のミッチェル役
・ジャスティン・ミキタ/米俳優。『モダン・ファミリー』のジェシー・タイラー・ファーガソンの結婚相手
・ビリー・ポーター/米舞台俳優。『ポーズ』や『アメリカン・ホラー・ストーリー』などの出演俳優として有名
・トドリック・ホール/米シンガー・ソングライター、俳優。YouTuberとしても有名
・ヘイリー・キヨコ/日系アメリカ人のシンガー・ソングライター。女優として『スクービードゥ—』にも出演
・チェスター・ロックハート/米俳優、アーティスト。ミュージカルパフォーマーの顔も
・アダム・リッポン/米フィギュア・スケーター。2016年全米選手権優勝者
・ハナ—・ハート/米コメディアン、女優。インターネットパーソナリティーとしても活動

オリコン

「テイラー・スウィフト」をもっと詳しく

「テイラー・スウィフト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ