ザック・エフロン、ベネディクト・カンバーバッチらが2021年にハリウッドの殿堂入りへ

6月19日(金)13時30分 シネマカフェ

ザック・エフロン&ベネディクト・カンバーバッチ&ジョシュ・ブローリン&ナオミ・ワッツ-(C) Getty Images

写真を拡大

木曜日(現地時間)、ハリウッド商工会議所から2021年に「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」入りする35人のセレブの名前が発表された。「栄誉を受けることになった人たちに会うのが待ちきれません。彼らは世界で最も有名な歩道に埋め込まれた星がお披露目されるとき、ハリウッドの歴史の一部になるのだと実感するでしょう」と主催者はコメントしている。

「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」とは、ハリウッドにあるハリウッド大通りとヴァイン通りの道沿いの歩道。セレブの名前が刻まれた2600個以上の星型プレートがずらりと埋め込まれている。プレートには、その人物が活躍している映画、テレビ、音楽、舞台、ラジオの5つの分野のいずれかのマークも記されている。

以下は2021年に「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」入りする35人のセレブ。


映画
ジョシュ・ブローリン、ドン・チードル、ベネディクト・カンバーバッチザック・エフロン、シャイア・ラブーフ、ナオミ・ワッツ、モリス・チェスナット、ジャンカルロ・ジャンニーニ、ジミー・スミッツ、アリ・マッグロー、ライアン・オニール

テレビ
ニック・キャノン、コートニー・コックス、マーラ・ギブス、ジェニファー・ルイス、ローラ・リニー、グレッグ・マティス、メメット・オズ、サラ・ポールソン、ピーター・ロス、クリスチャン・スレーター

音楽
ザ・シャイ・ライツ、ケリー・クラークソン、ミッシー・エリオット、アナ・ガブリエル、ジェファーソン・エアプレイン、ザ・ジャッズ、ドン・マクリーン、ソルト・ン・ペパー、トリーシャ・イヤーウッド、チャーリー・パーカー

舞台
サラ・ブライトマン、ルチアーノ・パヴァロッティ、オーガスト・ウィルソン

ラジオ
ビッグボーイ

シネマカフェ

「ハリウッド」をもっと詳しく

「ハリウッド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ