「スカウトキャラバン」グランプリ美少女19歳、父親は「カープで野球をやっていました」

2024年6月19日(水)18時0分 クランクイン!

「第46回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを受賞した塚本恋乃葉が16日に生放送された『ABEMAスポーツタイム』に出演した。

 番組には、野球のメインコメンテーターとして元メジャーリーグ選手の川﨑宗則、サッカーのメインコメンテーターとして元サッカー日本代表の槙野智章に加えて、コメンテーターとしてお笑いコンビ・コットンの西村真二、さらに昨年開催された「第46回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを受賞した塚本が初出演した。

 塚本のスポーツにまつわる写真として、広島東洋カープのユニフォームに身を包み、そのカープで今シーズンの開幕投手を務めた九里亜蓮投手と並ぶ1枚が登場。この写真は、塚本が今年5月に始球式を務めた際に撮影したもので、塚本は「九里投手からピッチングの指導をしていただいたんです」と説明した。広島出身の槙野さんと西村は「カープじゃないの!」「ぜい沢じゃの〜」と釘付けに。

 さらに、“カープ芸人”として知られる西村は「もちろんカープのファンですよね?」と目力強く問いかけると、塚本は「もちろんです! 私は広島出身で、父はカープで野球をやっていました」と、元広島東洋カープの塚本善之さんが父であることを明かした。また、塚本は「この放送を父も見てます」と語ると、出演者全員が背を正していた。

 『ABEMAスポーツタイム』はABEMAにて毎週日曜22時。見逃し配信あり。

クランクイン!

「スカウト」をもっと詳しく

「スカウト」のニュース

「スカウト」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ