18歳の大原優乃、クイズ番組に挑戦「お家だったらもっと…」

6月19日(火)22時32分 オリコン

『くりぃむしちゅーVS林修! 超クイズサバイバー』に出演する元Dream5の大原優乃。

写真を拡大

 クイズバラエティ特番『くりぃむしちゅーVS林修! 超クイズサバイバー』(テレビ朝日・21日放送) に、ニューフェイスとして元Dream5の大原優乃が登場する。

 『クイズサバイバー』は、くりぃむしちゅーと林修が率いる総勢60名がクイズで対決する番組で、半年ぶり9回目のオンエア。今回くりぃむしちゅー率いる新生『芸能人チーム』に、18歳のアイドル・大原優乃が初参戦。

 大原は、5人組ダンス&ボーカルユニット「Dream5」の元メンバー。2016年12月のグループ活動終了後はソロでの活動を開始。昨年夏発売の週刊誌でデビューを果たすと、18歳にして成熟された抜群のプロポーションが注目され、今年3月に発売されたファースト写真集は通販サイトで発売前に首位を獲得するなど、新たなファンを獲得している。

 今年はドラマで女優デビューを果たすなど、活動の幅を広げている大原。過去にはくりぃむしちゅーがMCの『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレビ朝日)に出演したことがあるというが、『クイズサバイバー』では、何回早押しボタンを押すことができるのか、その活躍が期待される。

■大原優乃インタビュー

Q.クイズサバイバー初出演の印象は?

A.クイズ番組自体は『ミラクル9』以来の2回目だったのですが、全然まだ慣れていなくて緊張しました。皆さんすごくて圧倒されましたね。でも隣の席がりゅうちぇるさんで、収録中にもたくさんお話をさせていただけたので助けられました。とても楽しかったです。
Q.クイズ番組は普段から見ますか?

A.好きです! お家だったら『私だったらこう言うな』っていつもはもっと答えられるのに、収録中はやっぱり緊張しちゃって…。

Q.この夏に向けてやりたいことと言えば?

A.“女子旅”というものをしたことがなくて。おやすみの日はお家にこもりがちなので、友達と一緒に京都などに行ってみたいです。憧れます!

Q.サバイバルな体験は?

A.グラビアを始めてもうすぐ一年になるんですけど、虫や動物も多いですし、泥の中で転がったり、海で流木の上に転がったりと、グラビアの撮影は結構サバイバルです。でも最近は少しだけ虫や自然に強くなりました。着々と鍛えられています(笑)。

Q.あらためて番組のみどころを教えてください。

A.昭和や平成などの時代に沿った問題だったり、都道府県の問題だったりと、いろいろな地方や年代の方が楽しめる番組だなと思いました。家族みんなで見ていただきたいなと思います!

『くりぃむしちゅーVS林修! 超クイズサバイバー』は21日(木)19:00〜21:48放送(※一部地域を除く)。

オリコン

「クイズ」をもっと詳しく

「クイズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ