重力を無視するド迫力巨乳! Hカップグラドル・葉月あや、セレブなビキニ姿で弾けんばかりの魅力を大放出

6月20日(火)10時0分 メンズサイゾー

 身長152センチと小柄ながらスリーサイズは上からB90・W59・H86(cm)のダイナマイトボディで、いわゆる「低身長ロリ巨乳」として人気のグラビアアイドル・葉月あや(26)。ほかのグラドル同様、SNSを積極的に活用する彼女が、19日更新のTwitterでHカップ巨乳の迫力を見せつけた。


 葉月は「ハロー!エブリワン!」と、サングラスをかけたビキニショットを投稿。パラソルの下で寝そべっているが、大きな胸は横に垂れることもなく、弾けんばかりに盛り上がっている。丸々とした胸の存在感がすさまじいセクシーショットだ。


 これにネット上のファンからは、「圧巻!」「とんでもない破壊力」「ただただ素晴らしい」「ナイスおっぱい」「いつ見てもダイナマイト!」といった絶賛コメントが続出。高級ホテルのプールサイドを思わせる雰囲気もあり、セレブな魅力を感じる人も多いようだ。


 この前日には、可愛らしいバーテンダー姿をTwitterで披露した葉月。ビキニ姿に比べて露出度は控えめだが、こちらにも多くのファンから喜びの声が殺到した。


 先日、葉月は「週刊プレイボーイ」(集英社)が創刊50周年特別企画として歌舞伎町にオープンした「週プレ酒場」で"ママ"を担当。週プレの編集者が「誌面をつくるように」というコンセプトで完全プロデュースしたオトコの酒場で、キュートでセクシーな魅力を振りまいた。


 葉月が立ったのは、店舗の奥に設置された「週プレ酒BAR」。このカウンターバーは同誌でおなじみの人気グラドルたちが日替わりでママを務めるVIP席で、完全予約制(座席5席、VIPチャージ1万円、1時間の入れ替え制)となっている。公式サイトで予約できるが、直にグラドルと触れ合えることもあって、ママのスケジュールが発表されると、あっという間に完売するほどの人気だ。


 当然ながら、葉月の回もすぐさま予約でいっぱいに。残念ながら足を運べなかったファンからは、「またママになってほしい」と次の"出勤"を期待する声が上がっている。SNSの画像でファンを刺激する葉月を生で見られる「週プレ酒BAR」は、今後もさらに盛り上がることになりそうだ。

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

グラドルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ