「今のほうがカワイイ!」浜崎あゆみの“むっちり“ボディに視聴者釘づけ!

6月20日(火)17時5分 メンズサイゾー

 19日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、歌手の浜崎あゆみ(38)が謎多き私生活を明かした。


 7年ぶりの日テレで、バラエティ出演は2013年の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)以来、約4年ぶりとなった浜崎。放送前にはTwitterに、「全くうまく喋れてないですが よろしくお願いします」と謙虚な告知を寄せていたが、淡いピンクのドレスで登場すると、いきなり堀内健(47)のギャグ「ジュンジュワー!」のマネをしてスタジオを盛り上げた。


 ノリノリの浜崎は、その後のトークでベールに包まれた私生活を次々と明かし、共演者らを驚かせることに。


 ロサンゼルスに住んでいた時期もあったが現在は日本で暮らし、この日も自宅からスタジオ入りしたという浜崎。これを聞いたレギュラー芸人らは歌姫のプライベートに興味をそそられ、矢継ぎ早に質問を繰り出す。その中で浜崎は、毎朝ヨガで汗を流すことや、ヨガの先生が自分の住んでいるマンションの別フロアにいることなどを告白。ちなみに、スタッフも同じマンションに住んでいて、身の回りの世話をする人は「5人くらいいる」そうだ。


 健康に人一倍気をつかっているという浜崎は、最近では「酵素玄米」を取り入れた食事にハマっているとか。毎日のように「青汁」を飲むが、それは「お手伝いさんに作っていただいている」と、サラッとセレブっぷりを垣間見せた。


 苦手なものをテーマにしたトークでは「機械系」に弱いことを明かし、「スマホも使えない」と告白。浜崎といえば"ギャルのカリスマ"といったイメージもあり、スマホはイケイケの女子のように煌びやかなデコレーションが施されていそうだが、「(スマホは)"素っ裸"で持ってます」ということだった。


 こうした浜崎の発言の数々にネット上のファンは、「あゆ、可愛すぎ!」「テレビであゆちゃんを見られて超嬉しい」「ハッピーになれました♪」などと大喜び。久々のバラエティ出演は多くのファンにとって貴重なものになったようだ。また、一部の男性視聴者からも興奮の声が。ピンク色のドレスに身を包んだ浜崎は以前よりもふくよかになった印象で、肉感的な魅力にあふれていた。これにネット上では「今のほうがカワイイ!」との声が上がるのだった。


 浜崎は3月末放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に生出演した際にも、ピンクのドレスでムチムチとした魅力を放ち、男性視聴者を刺激している。このときは豊満な胸の谷間もあらわにしており、キャプチャー画像がネットにアップされ色っぽい姿が絶賛されることになった。


 今回の『しゃべくり007』では過激な胸チラなどはなかったものの、癒し系の雰囲気を感じさせるゴージャスボディに釘づけになる人が続出。さらに浜崎は最初から最後までキャピキャピとしており、そのぶりっ子的な仕草に新たな魅力を覚える人もいたようだ。


 ここ数年、10歳年下の米国人男性と離婚するなど、プライベートのゴシップが目立つ浜崎。歌番組に出演しても、ルックスや歌声の変化などでネット上をざわつかせることが多く、一部では「オワコン」といった声まである。しかし、5月から展開している全国ツアーは過去最多となる60公演を予定しており、それだけ大規模なツアーを実施できるのも熱烈なファンが多いからこそ。このところムチムチボディで男性視聴者を虜にする彼女は、さらにファン層を拡大するのかもしれない。
(文=愉快)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

浜崎あゆみをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ