ジョジョSC終了で出演陣が感想、小野大輔や石塚運昇らが作品振り返る。

6月20日(土)5時34分 ナリナリドットコム

6月19日深夜、TOKYO MXにて放送された48話で完結したアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」。その主要キャスト陣が、最終回を迎えるにあたって作品を振り返った。

小野大輔

Q.全てのアフレコを終えての率直な感想をお答えください。
A.みんなで積み重ねてきた熱い思いを、最終回にすべて込めました。やり残したことは無い。そう言い切れるほどに、完全燃焼しました。

Q.アフレコやイベントなど含めて、印象深いエピソードがありましたらお答えください。A.役者さんたちがみんな役柄に似てきた、というかもう一体化してますね。だからつい運昇さんをジジイと呼んでしまいます(笑)。

Q.改めてご自身が演じられたキャラクターについての感想(またはキャラクターへのメッセージ)をお願いします。
A.承太郎に出会えたこと。本当に素晴らしいスタッフ、キャストたちと旅が出来たこと。役者人生すべてを賭けて挑むことが出来たこと。すべてに感謝したいです。

Q.これからクライマックスをご覧になるファンの皆様に向けて、メッセージをお願いします。
A.一つの旅が終わろうとしています。でもこれは1人旅ではありません。ジョジョを愛し紡いできた全ての人の旅。その行き着く場所へと、みんなで、一緒に。さあ行くぞッ!


◎石塚運昇

Q.全てのアフレコを終えての率直な感想をお答えください。
A.あ〜終わっちゃった。長かったけど、やっぱり短い旅だった。

Q.アフレコやイベントなど含めて、印象深いエピソードがありましたらお答えください。A.周りのスタッフやキャスト達の「ジョジョ熱」がすごかった!!

Q.改めてご自身が演じられたキャラクターについての感想(またはキャラクターへのメッセージ)をお願いします。
A.皆をリードしてよく喋るキャラクターでしたが、あの明るいキャラクターが大好きになりました。

Q.これからクライマックスをご覧になるファンの皆様に向けて、メッセージをお願いします。
A.やはりDIOとの対決が最大の見所になると思います。そして最高の戦いです!


三宅健

Q.全てのアフレコを終えての率直な感想をお答えください。
A.何というか…終えたという気がまったく無いです…。まだまだスタクルの世界に浸っていたい…そんな感じです。

Q.アフレコやイベントなど含めて、印象深いエピソードがありましたらお答えください。A.小野君から、アヴドゥルの出番が終わってもメール等で「今日もがんばるゼ!!」的なメッセージを頂き、出番が無くてもずっとアフレコに参加している様な気持ちにさせてくれました。ありがと(ハート)。

Q.改めてご自身が演じられたキャラクターについての感想(またはキャラクターへのメッセージ)をお願いします。
A.熱い漢でした。全てはヴァニラ・アイスからポルナレフ達を助けた時の行動が物語っていると思います。

Q.これからクライマックスをご覧になるファンの皆様に向けて、メッセージをお願いします。
A.DIOの野郎といよいよ決着なのだな…。承太郎!最高のオラオラ、よろしく頼むぞ! by.アヴドゥル


◎平川大輔

Q.全てのアフレコを終えての率直な感想をお答えください。
A.すごく寂しいのと同時に肩の荷を降ろせたようなホッとした気持ちもある、何とも不思議な感覚です。自分が思っていた以上にこの現場が好きだったという事と、そして自分が思っている以上にプレッシャーを感じていたんだという事を、今更ながらに思い知らされました。

Q.アフレコやイベントなど含めて、印象深いエピソードがありましたらお答えください。A.現場の空気がとにかく熱かったです!キャストもスタッフもみんな「ジョジョ」が大好きで、最高の作品にしようという想いがビシバシと伝わってくる現場でした。とても贅沢な時間を過ごさせていただきました。

Q.改めてご自身が演じられたキャラクターについての感想(またはキャラクターへのメッセージ)をお願いします。
A.「ジョジョ」という作品を読むきっかけを与えてくれて、そして「ジョジョ」という作品をこんなにも好きにさせてくれて本当にありがとう。あなたと出逢えた事、あなたの声を担当させていただけた事に心から感謝しています。

Q.これからクライマックスをご覧になるファンの皆様に向けて、メッセージをお願いします。
A.承太郎一行とDIOとの闘いも、いよいよ決着の時が迫ってきました。クライマックスもきっと、今まで以上のすごい映像に仕上がっているに違いないと、僕自身も1ファンとしてワクワクしています!皆様どうぞ最後の1秒までしっかりと見届けて下さいませ!よろしくお願いします!!


◎小松史法

Q.全てのアフレコを終えての率直な感想をお答えください。
A.終わったなぁ…。終わっちゃったなぁ…。という心境でしょうか。振り返れば振り返るほど寂しさは募りますが、でも、ポルナレフの最後の笑顔に明るい未来もあるんじゃないかと、そんな気持ちにもさせられました。

Q.アフレコやイベントなど含めて、印象深いエピソードがありましたらお答えください。A.僕はイベントというものが初めての経験でしたので、凄く印象深かったです。ジョジョが好きな人、放送を楽しみにしている人、みんなの熱気が本当に伝わってきました!改めてジョジョ作品の凄さを実感しました。

Q.改めてご自身が演じられたキャラクターについての感想(またはキャラクターへのメッセージ)をお願いします。
A.生意気なとこもあれば、ドジでお茶目なとこもありますし、純粋なとこもあって憎めないヤツです。本当にみんなから愛されて、幸せなキャラクターだなと思います。成長したよなぁ〜!よくぞヴァニラアイスを倒した!

Q.これからクライマックスをご覧になるファンの皆様に向けて、メッセージをお願いします。
A.泣いても笑っても第三部最終話!究極のバトルを楽しみにしててください!見終わったら、この三部を振り返るもよし、振り返らず、前へ、先へ、1歩踏み出すもよし。見てくれた皆様の心に何か残れば幸せです。


◎福圓美里

Q.全てのアフレコを終えての率直な感想をお答えください。
A.イギーの出番は終わりましたが、気持ちはまだ終わっていません!現時点では承太郎たちがまだ闘っていますからね。自分が死んだ時より、アヴドゥルが死んでしまった時の方がアフレコに行くのが苦しかったりもして、こんな気持ちになれるなんてなんて素敵な現場なんだろうと感謝しかありません。

Q.アフレコやイベントなど含めて、印象深いエピソードがありましたらお答えくださ
い。
A.一番初めの収録の時、みんなで写真を撮ったんです。劇中に出てくる集合写真とまんま同じ構図で。そしてイギーの出番が最後の日も、みんなにお願いして全く同じ写真を撮りました。初日よりもみんなの空気がひとつになっているのが写真からも分かって、それを見ると切なくて泣きそうになります。

Q.改めてご自身が演じられたキャラクターについての感想(またはキャラクターへの
メッセージ)をお願いします。
A.なんてかっこいい男なんでしょう!私が演じきた中でも一番男前でしびれます。仲間なんだかそうじゃないんだか、みたいな立ち位置が続くんですが、アヴドゥルに助けられたことで自分の中の気持ちが完全に定まるというシーンや、獣にも誇りがある!という挑戦的な笑みがアニメ版では足されていて、それによってよりイギーが大好きになりました。大切に演じたシーンです。

Q.これからクライマックスをご覧になるファンの皆様に向けて、メッセージをお願い
します。
A.キャストスタッフ共に、この作品を愛し、大切に作りました。最後まで見守っていただけると嬉しいです!


◎子安武人

Q.全てのアフレコを終えての率直な感想をお答えください。
A.役者としてとても充実した時間を与えてくれたDIOに感謝です。

Q.改めてご自身が演じられたキャラクターについての感想(またはキャラクターへのメッセージ)をお願いします。
A.本当に素敵な役で可能性は無限だと感じられる役でした。

Q.これからクライマックスをご覧になるファンの皆様に向けて、メッセージをお願いします。
A.最後まで一緒です。楽しみましょう。



Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20150632199.html

ナリナリドットコム

「石塚運昇」をもっと詳しく

「石塚運昇」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ