宮里藍が“バースデー婚”を報告、お相手はマネージャー務める年上の一般男性

6月21日(木)20時25分 AbemaTIMES

 2017年シーズンで現役を引退した女子プロゴルファーの宮里藍(33)が21日、33歳の誕生日に結婚したことを自身の公式ブログで発表した。


 宮里は「ご報告」というタイトルで、「私事ではありますが、兼ねてからお付き合いしていた方と6月19日に入籍致しました」と結婚を報告。お相手はアメリカツアーに本格参戦していた2007年からマネージャーを務めている年上の一般男性で、宮里がスランプに陥った時も献身的に支え続けたという。


 宮里は「これからは、私自身が成長していきながら、また1人の女性としても彼を支えていけるよう、温かい家庭を築いていきたいと思います」と、結婚生活への意気込みをつづっている。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)


『ゴルフ AbemaTVツアー』の映像はコチラ

AbemaTIMES

「宮里藍」をもっと詳しく

「宮里藍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ